カミタクの部屋

  

カミタク・ブログ

  

鉄道艦船航空陸自マニア

  

STATISTICS
「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」トップ > 温泉天国・鹿児島温泉紹介!(フレーム枠内メニュー画面) > 霧島周辺 > 高千穂峰

高千穂峰

  

高千穂峰(たかちほのみね)登山訪問記

「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」トップ > 温泉天国・鹿児島温泉紹介!(フレーム枠内メニュー画面) > 霧島周辺の高千穂峰を訪れた訪問記録)




観光地名  :  高千穂峰

噴火情報  :  注:2012年3月現在、新燃岳噴火警戒のため、入山禁止になっています。今後の警戒レベル(将来の入山規制解除も含めて)の最新情報については、以下のリンク先をご参照下さい。
 →  霧島市ホームページ内の「霧島山に関する規制状況」
(もしも将来りんく切れになった場合には、「霧島市ホームページ」内のキーワード「霧島山+規制」でのgoogle検索結果で、当該情報移行先ページ(画面)をお探し下さい。)


電話番号  :  0995-57-2505(高千穂河原ビジターセンター)
住所
(リンク先は地図)

 :  山頂は宮崎県西諸県郡高原町,都城市(市町の境未定),途中の御鉢(おはち)部分や登山口・高千穂河原は鹿児島県霧島市

地図
(powered by Google Map
 : 


地形図  : 
地形図  (powerd by .国土地理院 ・ 地図閲覧サービス(ウォッちず), )
地点 その地点が載っている地形図
高千穂峰 473067 2万5千分1地形図名:高千穂峰 [北西]


訪問日  :  2006年

HP  :  高千穂の峰1574(ブログ)
(例えば高千穂山頂小屋荷揚等の日記記事があり、内容からして山頂小屋の公式ブログと推測しております。) 高千穂河原ビジターセンター

(財)自然公園財団
(えびの高原エコミュージアムセンター、高千穂河原ビジターセンター・パークサービスセンター・キャンプ場のスタッフ&活動協賛者による公式ブログとして霧島山<高千穂峰・韓国岳>へのおさそいがあり、雪の霧島連山等の日記や新燃岳噴火時などの際の入山禁止情報等が載っています。)

高千穂峰
(リンク先は楽天トラベル(旧・旅の窓口) ・ 旅コミ(クチコミ) ・ 鹿児島県 ・ 旅コミ(霧島・国分・志布志)(口コミ)のサブ・コンテンツ。)

高千穂峰
(リンク先は楽天トラベル(旧・旅の窓口) ・ たびノートのサブ・コンテンツ。)

(その他、 楽天トラベル(旧・旅の窓口)でも 【楽天トラベル】楽天おすすめ特集 〜秋〜 ムーブメント企画2006 ロハス第3弾 神話と伝説に彩られた秋に霧島とおいしいロハスの旅の中で、 アット・ニフティ@nifty ・ Travel@niftyでも高千穂峰として、 MAPPLE観光ガイド(まっぷる)でも高千穂峰として、 るるぶ.comでも高千穂峰として、 goo鹿児島でも高千穂峰として、 PhotoMiyazaki みやざき観光写真 SUB Pageでも高千穂峰(霧島連峰) Mt.takachihonomine高千穂峰(宮崎県高原町)登山として、 よかとこBY・写真満載九州観光でも高千穂峰として、 ヤマレコでも高千穂峰(たかちほのみね) として、 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』でも高千穂峰として、 鹿児島大学山岳部でも霧島高千穂峰(1574m)として、 山の案内 チェスナットの犬たち ウォーキング 写真館 お役立ち情報でも霧島山系(←地図が便利!)の中で、 Tagawa's Homepageでも高千穂峰として、 Gangeeの九州 山歩きでも高千穂峰登山として、 九州・大分付近の楽しい山ある記でも高千穂峰として、 宮崎「てこてこ山歩き」でも高千穂峰,  水流渓人hot-news【高千穂峰/夏休み第一弾/家族登山】宮崎県として、 ヒーリングルーム ひふみ〜神道のヒーリング・パワースポットでも高千穂峰 天の逆鉾として、 湯〜マットdeRの「旅」でも高千穂峰(宮崎県)として、 よし子ちゃんの 九州・鹿児島レポートでも霧島連峰 高千穂峰として、 ひむかブログでもミヤマキリシマ 霧島登山の中で、 高千穂の峰1574(blog)でも高千穂の峰山頂小屋関連高千穂山頂小屋荷揚(1)等で、 霧島山<高千穂峰・韓国岳>へのおさそい(blog)でも高千穂の峰として、 自然大好き・・・・・還暦からの山歩き(blog)でも 『高千穂峰』は 吹雪でしたとして、 ぼちぼちいこか(blog)でも高千穂峰登山(花たち)として、 癒しの風景写真館(ブログ)でも高千穂峰として、 霧島の麓にて(ブログ)でも[登山ガイド]霧島連山 高千穂峰(高千穂河原ルート)として、 覚え書き(ブログ)でも霧島山・高千穂峰(2007.1.3)として、 はじかみ神主のぶろぐ(ブログ)でも竜馬とおりょう・天の逆鉾として、 お母ちゃんの徒然*2*(ブログ)でも高千穂峰 竜馬とおりょうさんのロマンの峰として、 えっ、セーフ!?(ブログ)でも高千穂峰 天の逆鉾として、 Chib'eri(ブログ)でも鹿児島紀行 〜 高千穂峰 天之逆鉾到達として、 MAGの写真創庫(ブログ)でも高千穂峰〜天ノ逆鉾として、 宮崎(小林、えびの、高原、野尻、須木)近辺地域情報や不動産情報(ブログ)でも高千穂峰山頂の天の逆鉾として、 全国の観光案内&登山ガイド【360@旅行ナビ】 ・ 360@旅行ナビ・ブログでも高千穂峰の剣として、 かさぶたろぐ (ブログ)でも高千穂峰として、 池尻 寅の芋侍 (^o^)ゞ(ブログ)でも鹿児島・高千穂峰登山として、 HEAL OF BODY & SOUL(ブログ)でも鹿児島 霧島  *高千穂峰登山編として、 桃華の一人事(ブログ)でも高千穂之峰の登山道御鉢岳火口縁馬の背からの夕焼け空【2010*1.1817:37~】として、 ぼちぼちいこか(ブログ)でもやっぱり雨のMont-Low-Walk 〜(2)龍馬に会うの巻 高千穂峰登山編〜として、 シニアiwamiの日本山人参(茶)(ブログ)でも坂本龍馬が見た霧島(きりしま)として、 ciao! ciao!(ブログ)でも坂本龍馬 新婚旅行の地として、 霧島くらしーWaがままてくてくー(ブログ)でも高千穂の峰 2010年7月27日(火)として、 ヨカバイおじさんのデジカメ日記(ブログ)でも高千穂峰登山 龍馬とおりょうさんを気取って・・・・として、 † フォークロア † folklore † 都市伝説 † (ブログ)でも天逆鉾として、 幕末維新・写真紀行ブログ(ブログ)でも鹿児島県霧島市 天之逆鉾(あまのさかほこ)として、 遥かなる愁-うれい-(ブログ)でも天沼矛の破片と天逆鉾の破片のお話。として ひむかブログ2(ブログ)でも天孫降臨の地、両高千穂 放映として紹介されています。)

この観光スポットに限らず、上記以外で坂本龍馬については、
龍馬街道でも、 坂本龍馬の背中を追うでも、 坂本龍馬と海援隊へようこそ!!でも、 坂本龍馬のすべてでも、 龍馬研究会 坂本龍馬のふるさとからでも、それぞれのサイトで紹介されている他、 かんたん世界歴史人物評(ブログ)でも坂本龍馬として、 ブログレッシブ・キャンディ(ブログ)でも坂本龍馬として紹介されています。)

NHK大河ドラマ『龍馬伝』と観光や高千穂峰については、
思無邪(ブログ)でも「龍馬伝」 九州初ロケとして、 沖永良部島の野鳥・歴史・自然・観光・蝶・(ブログ)でもNHK大河ドラマ龍馬伝として、 九州の温泉ニュース・スクラップ帳(ブログ)でも「龍馬伝」に霧島沸く 「篤姫」に続け観光振興に熱 「日本初」新婚旅行の地として、 牛込・神楽坂 酒問屋 升本總本店の別館「涵清閣」 主人が語る(ブログ)でもNHK 大河ドラマ「龍馬伝」の高知県への経済効果は234億円だそうです。として、 西街道ホテル ・ ブログでも龍馬伝は女子心をつけメルカ?その25 「西郷吉之助」として、 エリアマーケティング − 地域対応の「売れるしくみ」(ブログ)でも大河ドラマ,「龍馬伝」の経済効果 長崎県は210億円,高知県が234億円と試算(日銀)として、 たかでたまるか (ブログ)でも『龍馬伝・観光』 ご協力のお願い。GW桂浜に行くには(4・27追加情報あり)として、 キャンプ好きなおじさんは今 せいいっぱい!(ブログ)でも来客増加ぜよ! 「龍馬伝」で高知観光が脚光として、 井上将太奮闘記IN嶺北(ブログ)でも龍馬伝を考える。として、 ここでトヨさん出番です!(ブログ)でも高知市視察。「龍馬伝」を活かした観光対策。として、 兵庫龍馬会web録(ブログ)でも観光丸が神戸へ 「龍馬伝」PRでとして、 ehime * 愛媛から(ブログ)でも龍馬伝 ・ 観光丸が松山にとして、 5階フロア日記帳(ブログ)でも「『龍馬伝』ブームで地方の観光客が激増」として、 ニュースウェブ News web(ブログ)でも福山雅治、『龍馬伝』でひと足先にハネムーン体験「いい感じ」として、 ボチボチ龍馬:龍馬伝とともに(ブログ)でも龍馬ウキウキ新婚旅行として、 福山雅治の NHK大河「龍馬伝」を楽しもう!(ブログ)でも坂本龍馬の新婚旅行・霧島♪として SPECIAL POLICE UNIT 誠の旗の下に(ブログ)でも「龍馬伝」38・・霧島登山として、 Colorful Days(ブログ)でも龍馬伝 第38回 天の逆鉾って、何? [テレビ]として、 まぁ、お茶でも(ブログ)でも≪竜馬伝≫☆38として、 Golden Cadillac(ブログ)でもお龍が霧島山(高千穂峰)山頂の「天の逆鉾(あまのさかほこ)」を引き抜いたと語った談話【龍馬伝・坂本龍馬関係】として、 兵庫龍馬会web録(ブログ)でも2010.09.19 龍馬伝想 『霧島の誓い』として、 山鳩(ブログ)でも天逆鉾と龍馬伝として、 テレビ番組 時事ネタなど書いていきます。はい。(ブログ)でも龍馬伝 第38話 「霧島の誓い」 その背景 龍馬とお龍の新婚旅行として、 久美のNEWSな日記(ブログ)でも龍馬伝の中で、 新・ぽっちゃりスポーツ天国(ブログ)でも龍馬と天逆鉾〜龍馬伝・第38回〜として、 またり、すばるくん。(ブログ)でも大河ドラマ「龍馬伝」第38話 として、 ディベルティメント(ブログ)でも龍馬伝、天の逆鉾は知りませんでした。として、 平成エンタメ研究所(ブログ)でも龍馬伝 第38回「霧島の誓い」として、 事務職員へのこの1冊(ブログ)でも龍馬伝〜第38話「霧島の誓い」として、 鉄平ちゃんのエピキュリアン日記(ブログ)でも大河ドラマ「龍馬伝」第38回"霧島の誓い"として、 龍馬伝 土佐人のつぶやき (ブログ)でも登山お疲れ!〜龍馬伝第38回「霧島の誓い」として、 ほうすうSTYLE(ブログ)でも龍馬とおりょうが登った山、高千穂峰として、 孔明の仕事相談室(ブログ)でも「龍馬伝」 福山雅治さんが登った霧島山の絶景 「決意の証ぜよ!」として、 風の日記(ブログ)でも龍馬伝 第38回 霧島の誓いとして、 東京エゴイスト(ブログ)でも注意!天の逆鉾には触れませんbyNHK「龍馬伝」#38として、 怪傑!ド・エリート男爵!(ブログ)でも龍馬伝!山田ロケ?「山田の里かかし祭り!其ノ弐」として紹介されています。)

交通案内
アクセス
 : 
鹿児島県への行き方(2009年4月現在)
鉄道 JR九州 ・ 鹿児島支社
・   九州新幹線
・   特急「きりしま」
日豊本線 : 宮崎市−(都城経由−「霧島温泉への拠点駅・霧島神宮駅」経由)−鹿児島市 ・ 鹿児島中央駅
・   観光列車「いさぶろう・しんぺい」号,  観光特急「はやとの風」
肥薩線 : 熊本県 ・ 人吉−(鹿児島県 ・ 湧水町 ・ 吉松駅乗換−「霧島温泉への拠点駅・霧島温泉駅」経由)−鹿児島市 ・ 鹿児島中央駅
・   指宿のたまて箱(2011年3月〜),  特別快速「なのはなDX」(〜2011年3月)
鹿児島県県内路線・指宿枕崎線鹿児島市 ・ 鹿児島中央駅指宿市 ・ 指宿駅,  山川駅
・   吉都線  宮崎県 ・ 都城鹿児島県 ・ 湧水町 ・ 吉松駅
・   日南線  宮崎市 ・ 南宮崎駅鹿児島県 ・ 志布志市 ・ 志布志駅

肥薩おれんじ鉄道 ・ 快速「スーパーおれんじ」「オーシャンライナーさつま」
熊本県 ・ 八代−(鹿児島県 ・ 出水(いずみ)経由)−鹿児島県 ・ 川内(せんだい)。旧JR鹿児島本線の同区間が、九州新幹線開業に伴い並行在来線分離により設立された第三セクター鉄道。)
飛行機
【楽天トラベル:航空券+ホテルがセットになったANA楽パック】 > 鹿児島県

【楽天トラベル:航空券+ホテルがセットになったJAL楽パック】 > 鹿児島県
【楽天トラベル】航空券予約
オリエンタルエアブリッジ  長崎鹿児島線)
フジドリームエアラインズ(FDA)  静岡県 ・ 富士山静岡空港鹿児島線:2009年3月現在、2009年夏から就航しました。)
鹿児島国際空港ホームページ ・ 交通アクセス
海路 当HP内の鹿児島の交通・アクセスをご参照下さい。
バス オール九州 高速バス予約サイト 楽バス
福岡市鹿児島市桜島号,  大阪鹿児島市トロピカル号,  神戸鹿児島市トワイライト神戸号,  大分鹿児島市トロピカル号,  宮崎市鹿児島市線などの高速バスの予約ができます。)
いわさきバスネットワーク(旧・林田バス)鹿児島交通バス等の時刻表・路線検索は、以下のリンク先でご参照可能です。
九州のバス時刻表
交通ナビかごしま
九州のバス乗り放題乗車券「SUNQパス」
九州ローカルバス時刻表(バス時刻表ボランティアHP) ・ 鹿児島県
レンタカー オリックス・レンタカー鹿児島・種子島・屋久島・宮崎・熊本



<鹿児島県に着いてからの行き方>

<一般的に霧島地域への生き方>
  霧島温泉地域へは、鹿児島空港からは空港アクセス・バスで行けます

  飛行機以外の公共交通機関の場合には鉄道とバスの乗り継ぎになり、以下の2通りの行き方があります(バスの時刻表は後述)。
路線 代表的列車 下車駅 乗り換えるバス路線
日豊本線 特急きりしま 霧島神宮駅
or  国分駅
いわさきバスネットワーク(旧・林田バス) : 霧島神宮前経由霧島いわさきホテル行き等
肥薩線 観光特急
はやとの風
霧島温泉駅 いわさきバスネットワーク(旧・林田バス) : 霧島いわさきホテル行きなど
→  鉄道の時刻表は、JR九州ホームページ

  JR九州には、以下のとおり便利でお得な切符があります(2009年4月現在)
JR九州のお得な切符 その切符の特徴 or JR九州HP上の関連ページ
霧島・えびの温泉きっぷ フリー区間内の林田バス(現・いわさきバスネットワーク)に有効期限内は乗り放題!
霧島・指宿のんびりきっぷ   
ぐるっと一周肥薩きっぷ ぐるっと一周肥薩きっぷ(パンフレットPDFファイル版),  100年レイル肥薩線の旅


  霧島神宮駅霧島温泉駅から霧島いわさきホテル行き等のバスを運行するいわさきバスネットワーク(旧・林田バス)のバスの時刻表は、以下の各WEBサイトで確認可能です(2010年8月現在)
ホームページ 時刻表掲載対象乗換駅
九州のバス時刻表

交通ナビかごしま
霧島神宮駅,  国分駅,  霧島温泉駅
霧島市公式ホームページ ・ 霧島市総合観光案内 ・ 遊び・レジャー ・ 交通案内 霧島温泉駅


  霧島温泉地域には、定期観光バス「霧島・えびの高原定期観光バス」もあります(2009年4月現在)バスフォーラム鹿児島 > バスストップ掲示板 > 霧島えびの高原定期観光バス廃止案内についての訂正とお詫び(2009/02/19(木) )によれば、「一旦、平成21(2009)年3月14日をもって廃止の予定となってしまいましたが、存続の要望が多かったため廃止が延長になった」との由で、2009年4月現在頑張って走っておりますので、皆様、応援して乗って楽しんで下さるようお願い申し上げます。
定期観光バス「霧島・えびの高原定期観光バス」(2009年4月参照)
(お問い合わせは、いわさきバスネットワーク(旧・林田バス)国分(こくぶ)営業所(TEL:0995-45-6733)へ)
定期観光バス情報掲載ページ powered by(左記ページがあるホームページ)
(霧島市)市内の交通案内 霧島市公式ホームページ > 霧島市総合観光案内 > 遊び・レジャー
定期観光バス(平成20年9月末現在) 鹿児島県総合観光サイト「ゆっくり・悠・遊 観光かごしま」 > 交通情報
定期観光バス (社)鹿児島県観光連盟「おじゃったもんせ 旬の鹿児島へ」 > お役立ち情報 > 交通アクセス


  なお、岩崎産業などのいわさきグループでは、かつては旧・林田バス(現・いわさきバスネットワーク)が、指宿温泉鹿児島空港霧島温泉間をむすぶ「メモリーライン」や、鹿児島市霧島温泉とを結ぶ「高速湯けむり号」,「霧島・えびの高原周遊バス」等も運行していましたが、2006年11月8日のいわさきグループバス路線再編によって残念ながら廃止されてしまいました。

<特に、登山口への行き方>
  高千穂峰への登山口は、高千穂河原(高千穂河原ビジター・センター)です。登山口までの交通は毎週土日のみ運行の、いわさきバスネットワーク(旧・林田バス)による「霧島神宮駅−えびの高原」間の「霧島連山周遊バス」で、「高千穂河原」下車になります(2010年2月現在)。バスで行く場合、時刻表は、以下の各WEBサイトで確認可能です(2010年8月現在)
ホームページ 時刻表掲載対象乗換駅
九州のバス時刻表

交通ナビかごしま
霧島神宮駅,  国分駅,  霧島温泉駅
霧島市公式ホームページ ・ 霧島市総合観光案内 ・ 遊び・レジャー ・ 交通案内 霧島温泉駅


<お車での霧島エリアの行き方>
  霧島方面にお車でお越しの方は、霧島温泉郷・丸尾温泉方面への行き方を示せば、主な行き方は3つあります。1点目は、九州自動車道, ・ 北薩横断道路(2008年現在未完成) ・ 溝辺鹿児島空港インターチェンジ鹿児島空港から国道504号を少しだけ北上し、ここ(リンク先は地図)で右折して県道56号線を北東方面に向かい、ここ(リンク先は地図)で左折して(方向はこの交差点では北上)国道223号線に入り、そのまま道なりに国道223号線霧島温泉方面に進めば、霧島温泉丸尾交差点(リンク先は地図)に辿り着けます。

  2点目の行き方は、九州自動車道 ・ 加治木ジャンクションから入れる東九州自動車道隼人東インターチェンジで降りて国道223号線を北上し、霧島市隼人地区,  日当山温泉&姫城温泉,  妙見温泉など新川渓谷温泉郷を通り抜けながら道なりに走れば霧島温泉丸尾交差点(リンク先は地図)に辿り着けます。この道は、鹿児島空港方面からの1番目のルートとは、県道56号線とここ(リンク先は地図)で合流して以降は、同じ道になります。また、上述の霧島市隼人地区,  日当山温泉&姫城温泉,  妙見温泉など新川渓谷温泉郷を経由するので、霧島温泉地域以外にも広く霧島山麓・霧島市一帯の他の観光スポットや温泉と併せて周遊する際に便利なルートでもあります。

  3点目の行き方は、東九州自動車道国分インターチェンジで降りて、国道10号に入らずにここ(リンク先は地図)霧島市国分市街地方面に向けて北上し(道としては、確か曲がらずに真っ直ぐだったと思います)、あとはしばらく道なりに真っ直ぐ北北西方面に進んで霧島市国分市街地に入り、川跡交差点(リンク先は地図)で右折して県道60号線に入って北北東に向かいます。そのままずっと道なりに真っ直ぐ県道60号線を進み、霧島神宮最寄りの観光案内所前交差点(リンク先は地図)で左折して国道223号線を北西方面に進み、そのまま道なりに真っ直ぐ走れば霧島温泉丸尾交差点(リンク先は地図)に辿り着けます。

  霧島温泉地域(霧島温泉郷,霧島神宮温泉郷,その他霧島地域一帯)内での各目的地への道路については、このページ(画面)内の地図でご参照下さるようお願いいたします。

  :なお、高千穂峰にお車でお越しの方は、高千穂峰登山口となる高千穂河原に有料駐車場があります。


最寄りの観光地  : 
鹿児島県の温泉&観光
(訪問した所は訪問記(注),訪問未済みの所はリンク集)

(注)100箇所以上に及ぶ、当HPオリジナル・コンテンツ。
地域 温泉案内 観光案内
鹿児島市
(桜島を含む)
鹿児島温泉とは(鹿児島市内温泉とは) 鹿児島市内(含む桜島)観光案内
鹿児島市の温泉(ホテル・旅館,桜島も含む)
城山観光ホテル(桜島と海が見える露天風呂があります)など)
鹿児島市の温泉(温泉銭湯[日帰り温泉立ち寄り湯],桜島も含む)
指宿 指宿及びその周辺の温泉
指宿いわさきホテル指宿白水館など)
指宿観光案内
南薩 南薩地域の温泉 知覧観光案内
南薩観光案内
霧島 霧島温泉
霧島いわさきホテル霧島国際ホテル霧島第一ホテル スパヒルズ硫黄谷温泉霧島ホテル旅行人山荘など)
霧島観光案内
霧島市,姶良
(霧島温泉以外)
妙見温泉など新川渓谷温泉郷 隼人・国分・姶良地域観光案内
日当山温泉&姫城温泉
その他霧島市(旧国分市,旧隼人町),姶良地区の温泉
北薩・中薩 北薩・中薩地域の温泉 北薩・中薩の観光案内
大隅
(霧島以外)
大隅地域の温泉 大隅観光案内
種子島,屋久島,三島村,十島村地区 種子島,屋久島,三島村,十島村の温泉
屋久島いわさきホテルJRホテル屋久島など)
種子島,屋久島,三島村,十島村の観光案内
奄美諸島 奄美大島,与論島,沖永良部島地区の温泉 奄美大島,与論島,沖永良部島,喜界島,徳之島の観光案内
温泉宿 →鹿児島県の温泉宿宿泊予約はこちらへ
特集 NHK大河ドラマ「篤姫」の故郷紹介(鹿児島観光案内)(New! 2007年12月)

「坂本龍馬・おりょうの日本初の新婚旅行(日本初のハネムーン)」ゆかりの観光スポット案内(New! 2010年08月)


鹿児島県の温泉宿,ホテル宿泊予約  : 
鹿児島県の宿泊予約
(powered by 楽天トラベル.)

温泉宿のホテル・旅館の鹿児島県の宿泊予約  ↓
全国温泉宿予約(ホテル検索&宿泊予約ができます) ・ 鹿児島県
   温泉が無いホテル・旅館も含む鹿児島県の宿泊予約  ↓
宿泊施設情報(ホテル検索&宿泊予約ができます) ・ 鹿児島県
鹿児島温泉(鹿児島市内温泉)&桜島  温泉宿一覧    鹿児島市内(鹿児島・桜島)  ホテル・旅館一覧
指宿温泉  空室検索    南薩(指宿・枕崎)  ホテル・旅館一覧
指宿温泉  温泉宿一覧
南薩(指宿・枕崎)  温泉宿一覧
吹上温泉  温泉宿一覧
   北薩(出水・川内)  ホテル・旅館一覧
市比野温泉  温泉宿一覧
宮之城温泉  温泉宿一覧
北薩(出水・川内)  温泉宿一覧
霧島温泉  空室検索    大隅地方(霧島・国分・志布志・鹿屋・内之浦)  ホテル・旅館一覧
霧島温泉  温泉宿一覧
妙見温泉  温泉宿一覧
大隅地方(霧島・国分・志布志・鹿屋・内之浦)  温泉宿一覧
離島地区(種子島・奄美大島・徳之島・屋久島・与論島)  温泉宿一覧    離島地区(種子島・奄美大島・徳之島・屋久島・与論島)  ホテル・旅館一覧
【楽天トラベル】航空券+ホテルがセットになったANA楽パック ・ 鹿児島県
【楽天トラベル】航空券+ホテルがセットになったJAL楽パック ・ 鹿児島県


噴火情報  :  注:2012年3月現在、新燃岳噴火警戒のため、入山禁止になっています。今後の警戒レベル(将来の入山規制解除も含めて)の最新情報については、以下のリンク先をご参照下さい。
 →  霧島市ホームページ内の「霧島山に関する規制状況」
(もしも将来りんく切れになった場合には、「霧島市ホームページ」内のキーワード「霧島山+規制」でのgoogle検索結果で、当該情報移行先ページ(画面)をお探し下さい。)


解説  :    高千穂峰(たかちほのみね)霧島連峰では標高1,700mの韓国岳に次ぐ、標高1,573mの第二峰であり、鹿児島県宮崎県の県境にある火山です。日本二百名山にも登録されています。主な登山口である霧島高千穂河原からの登山道の途中・高千穂峰の西側には活火山である御鉢(おはち)等が寄生火山として存在する複合火山です。御鉢(おはち)は旧名を火常峰(読み方は存じ上げません)と言い、字面からも、御鉢(おはち)が活火山である旨が昔から知られていたことが窺えます。

  高千穂峰天孫降臨伝説で有名な山であり、天照大神の孫であり、神武天皇の曾祖父であるニニギノミコト(瓊瓊杵尊)が降臨した山として知られています。山頂にある青銅製の天逆鉾(天の逆鉾:あまのさかほこ)は、ニニギノミコトが降臨したときに峰に突き立てたものと伝えられています。この天逆鉾は、坂本龍馬日本初の新婚旅行(日本最初のハネムーン)の際に引き抜いたという逸話でも知られています

  鹿児島県高等学校歴史部会『鹿児島県の歴史散歩 歴史散歩 (46)』山川出版社,2005)pp.186-187,旧・霧島町・観光案内・霧島連山・高千穂峰(2006年10月参照)フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』霧島神宮霧島神宮公式WEBサイト等によれば、霧島神宮は当初は天孫降臨の地である高千穂峰山頂に鎮座したと伝えられているとの由であり、『延喜式』神名帳には日向国諸県郡(もろかたぐん)霧嶋神社の名があるとの由です。その後、6世紀に、高千穂峰山頂旧名・火常峰(現名称・御鉢(おはち)の間の浅い谷である「背門丘(せとお)」(別名:「千里が谷」,又は「天の河原」)に、欽明天皇の命により僧・慶胤(けいいん)が瀬多尾権現宮として霧島神宮の社殿を造営しました。しかし活火山の火口である御鉢(おはち)のすぐ脇にあったことから噴火により度々焼失したため、平安時代の10世紀半ばの天暦年間に性空上人が高千穂峰西麓の旧名・瀬多尾越(現在の霧島神宮・古宮址)の地に霧島神宮を移設・再興しました。しかし、この場所でさえ噴火の影響で度々炎上し、文暦元年(1234年)の噴火で全焼した後、古宮を完全に放棄して250年間行宮(あんぐう)に仮住まいするハメに陥りました。その後、戦国時代の<文明16年(1484年)に、島津第11代当主の島津忠昌(ただまさ)の命により僧・兼慶(けんけい)が、霧島神宮を現在の地に移転・再興しました。その後今度は失火喪失したりした後、現在の社殿は正徳5(1715)年に島津21代当主の島津吉貴(よしたか)によって再建されたものです。
霧島神宮古宮址について  →  (当HP内の)霧島神宮古宮址訪問記

  なお、梅原猛天皇家の“ふるさと”日向をゆく新潮文庫,2005)p.29によれば『延喜式』神名帳記載の霧嶋神社とは霧島山麓の宮崎県側にある霧島岑神社ではないかとの由ですが、霧島岑神社霧島神宮と共に霧島六所権現の中の1社であり、この時期には山麓ではなく高千穂峰にあったことに相違はありません。上述の噴火焼失の都度麓に降りてきた歴史は一緒であり後年6社に分かれたものである模様ですので、「どっちが本家か?」と詮索するよりも、ルーツや経緯が同じである兄弟神社のようなものと思えば良い模様です。

  このような霧島神宮史や、高千穂峰天孫降臨伝説の聖地であることから窺えるとおり、高千穂峰霧島神宮の本宮であるとも言える「聖なる山」です。
霧島神宮について  →  (当HP内の)霧島神宮訪問記

  なお、天孫降臨伝説などの日向神話に関して、「どのような史実が神話化したか」に関する私の仮説については、当ホームページ内の可愛山陵訪問記の感想欄でご覧いただけます。
可愛山陵について  →   (当HP内の)可愛山陵訪問記


  高千穂峰は、上述のとおり、坂本龍馬 ・ おりょう夫妻による日本初の新婚旅行(日本最初のハネムーン)の舞台になった所です。上述のとおり、天逆鉾を坂本龍馬が引っこ抜いたエピソードや、高千穂峰登山を姉の坂本乙女に絵入りの手紙で報告したことで知られています。このため、高千穂峰は古代史関連観光スポットであると同時に、幕末 ・ 明治維新史関連の観光スポットにもなっています。

高千穂峰の馬の背
  上記は、高千穂峰の「馬の背」と呼ばれている所の写真です。2010年7月31日放送のNHKの番組「土曜スタジオパーク」では、大河ドラマ『龍馬伝』鹿児島ロケの模様が紹介されていました。その番組では、福山雅治さん演じる坂本龍馬と、真木よう子さん演じるおりょうとが一緒に「馬の背」を歩いているシーンの撮影の様子が紹介されていましたので、2010年9月放送予定の大河ドラマ『龍馬伝』でも登場予定の場所です(後日補足:実際に放送されていました)。馬の背とは、高千穂峰山麓の寄生活火山・御鉢(おはち)の火口壁上の細い道です。また、大河ドラマ『龍馬伝』のロケ地でもあります。
坂本龍馬について詳しくは  →  ○   (当HP内の)「坂本龍馬・おりょうの日本初の新婚旅行(日本初のハネムーン)」ゆかりの観光スポット案内
○   (当HP内の)栄之尾温泉(霧島いわさきホテル)入湯記内の感想欄へ


  なお、いわゆる坂本龍馬の霧島登山とは高千穂峰登山のことであり、韓国岳新燃岳等の霧島縦走コースの霧島連山のことではありません(県内や歴史通の方の中には既にご存知の方が多いですが、土地勘が無い方のために、誤解を避けるべく念のため)。高千穂峰も「霧島山(霧島連山)」の山の中の一つではあるのですが、高千穂峰霧島連山縦走コースとを1日の間に回りきることは日程上不可能ですので(それぞれが1日コース)、トレッキング(登山)のコースとしては、霧島連山縦走と言えば通常は韓国岳,  獅子戸岳,  新燃岳,  中岳を巡る「1日の行程のコース」のことを指します。故に、高千穂峰栗野岳等は、属する山地としては霧島山(霧島連山)の山ですが、コース・行程としては「霧島連山縦走コースとは別の日に登る山」ということになります。
霧島縦走について  →   (当HP内の)霧島連山登山(霧島トレッキング・霧島縦走コース:韓国岳,獅子戸岳,新燃岳,中岳)


  登山の見地からは、高千穂河原から登山を開始すると、御鉢(おはち)への登り道と、御鉢(おはち)を過ぎた後で一旦下る谷である「背門丘(せとお)」(別名:「千里が谷」,又は「天の河原」)から高千穂峰山頂までの登り道とは、傾斜が急なガレ場になっています。ガレ場とは岩や石がゴロゴロと転がっている所のことであり、高千穂峰ガレ場は足場が悪くズルズルと下に足が滑り落ちて行きかねない危険なガレ場ですので、登りであれ下りであれ登山される方はこのガレ場では事故など起こさぬようご注意をお願いいたします。また、御鉢(おはち)の火口壁上の細い道は、「馬の背」と呼ばれています。

  高千穂峰の登山口は、高千穂河原です。高千穂河原には高千穂河原ビジターセンターがあります。この高千穂河原ビジターセンターには「高千穂峰山頂パノラマ体験コーナー」があり、高千穂峰山頂の天逆鉾(天の逆鉾:あまのさかほこ)の復元模型があります。高千穂峰に登らない方は、高千穂河原ビジターセンター高千穂峰山頂を疑似体験することができます。
詳しくは  →   (当HP内の)高千穂河原&高千穂河原ビジターセンター訪問記


  霧島連山でも、高千穂峰ではなく霧島縦走コース(韓国岳,獅子戸岳,新燃岳,中岳)について詳しくは、当ホームページ内の霧島縦走コース(韓国岳,獅子戸岳,新燃岳,中岳)登山訪問記をご参照願います。
霧島縦走について  →   (当HP内の)霧島連山登山(霧島トレッキング・霧島縦走コース:韓国岳,獅子戸岳,新燃岳,中岳)



登山用品  : 

坂本龍馬  : 
坂本龍馬関連の観光案内(注)
(注) 特にリンク先が示されていない場合には当ホームページ内の訪問記で、リンク先を示している場合には他のホームページへの外部リンクです。

坂本龍馬の日本初の新婚旅行関係の観光スポット(鹿児島県)
全般的に (当HP内の)「坂本龍馬・おりょうの日本初の新婚旅行(日本最初のハネムーン)」ゆかりの観光スポット案内
温泉
霧島温泉等、霧島エリア
硫黄谷温泉霧島ホテル
栄之尾温泉(霧島いわさきホテル)
「塩浸温泉龍馬公園」&「坂本龍馬・お龍新婚湯治碑」
妙見温泉,安楽温泉など新川渓谷温泉郷
日当山温泉
温泉以外 霧島 高千穂峰登山
霧島神宮
和気神社
犬飼滝
浜之市港
華林寺跡(花林寺跡)
龍馬ハネムーンウォークin霧島
鹿児島市 天保山公園(坂本竜馬新婚の碑,共月亭,砲台跡,調所広郷の像)
西郷南州翁宅地跡
小松帯刀邸跡
【楽天トラベル・特集】龍馬の手紙 手紙でめぐる龍馬とニッポン ・ 鹿児島県(新婚旅行)
(リンク先は楽天トラベルのサブ・コンテンツで、リンク先URLは2010年8月現在。)
高知県坂本龍馬関係の観光スポット
高知市 桂浜 高知県立坂本龍馬記念館
坂本龍馬像
高知市
中心部
高知市立龍馬の生まれた町記念館
坂本龍馬誕生地の碑
香南市 龍馬歴史館
(リンク先は楽天トラベル ・ 旅コミのサブ・コンテンツ。楽天トラベル ・ たびノートでも龍馬歴史館として紹介されています。)
【楽天トラベル・特集】龍馬の手紙 手紙でめぐる龍馬とニッポン ・ 高知県(少年時代)
(リンク先は楽天トラベルのサブ・コンテンツで、リンク先URLは2010年8月現在。)



鹿児島県内の寺社仏閣観光スポット訪問記

 : 
鹿児島県の寺社仏閣観光スポットの訪問記
カテゴリー 地域 訪問or体験したスポット
天孫降臨伝説日向神話 霧島周辺 霧島神宮
(天孫降臨伝説のニニギノミコトが祭神。良い神社が多い鹿児島県内でも、特に別格的にお薦めの神社)
霧島神宮古宮址
高千穂峰登山(霧島神宮御神体:天孫降臨の場所)
薩摩川内市 新田神社(薩摩国一宮)
可愛山陵
(天孫降臨伝説・日向神話の瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)の陵墓で、神代三山上陵の1つ)
霧島市 鹿児島神宮(大隅国一宮)
高屋山上陵
(日向神話の彦火々出見尊(ヒコホホデミノミコト,別名・火遠理命(ホオリノミコト),山幸彦)の陵墓で、神代三山上陵の1つ)
その他 鹿児島市(含む桜島) 照国神社
(島津斉彬公を祭神とする、鹿児島市を代表する神社)
猫神神社
(島津家別邸・名勝 仙巌園(磯庭園)にあります)
南洲神社・南洲墓地
(西郷隆盛命を祭神とする神社と、西郷隆盛ら西南戦争薩軍戦死将兵を合葬した墓地)
荒田八幡宮
福昌寺跡(島津家墓地)
南洲寺(僧月照の墓)
南林寺由緒墓
松原神社
大中寺(薩摩義士の墓)
慈眼寺公園(慈眼寺跡)
谷山神社
霧島エリア 和気神社
隼人・国分・姶良地域 蒲生八幡神社
長年寺跡と島津墓地・亀墓
加治木護国神社(加治木島津館跡)
日置市 妙円寺
(島津義弘菩提寺で、妙円寺詣り発祥の禅寺)
徳重神社
(島津義弘を祭神とする、妙円寺詣り会場の神社)
雪窓院跡&島津義久公剃髪石(座禅石)
薩摩川内市 泰平寺
薩摩国分寺跡史跡公園
出水市 感応寺(感応禅寺)・五廟社(島津氏最初の5代の墓)
日本一のお地蔵様(出水市・八坂神社)
さつま町 紫尾神社(紫尾区営温泉「神の湯」入湯記)
志布志市 大慈寺
屋久島 益救神社(最南端の式内社,旧多禰国一宮)
屋久島大社
その他 鹿児島の観光スポット訪問記については、当ページ(当画面)内の観光地訪問記一覧に目次があります。



鹿児島県内の古代史関連観光スポット訪問記

 : 
カテゴリー 地域 訪問or体験したスポット
古代遺跡&古代遺跡博物館 鹿児島市 鹿児島市立ふるさと考古歴史館(掃除山遺跡,草野貝塚関係の展示)
指宿市 時遊館COCCOはしむれ(指宿市考古博物館),橋牟礼川遺跡
霧島市 上野原縄文の森(上野原遺跡)
博物館
(古代史専門ではありませんが、古代史関連の展示もある博物館)
鹿児島市 鹿児島県歴史資料センター黎明館
霧島市 霧島市立隼人歴史民俗資料館
薩摩川内市 川内歴史資料館
天孫降臨伝説日向神話 霧島周辺 霧島神宮
霧島神宮古宮址
高千穂峰登山(天孫降臨の地)
高千穂河原&高千穂河原ビジターセンター
(高千穂河原ビジターセンターには、高千穂峰の解説施設の機能もあります。)
霧島市 高屋山上陵
鹿児島神宮(大隅国一宮)
薩摩川内市 可愛山陵
新田神社(薩摩国一宮)
熊襲関連 霧島市 熊襲の穴(熊襲穴)
隼人関連 霧島市 隼人塚
(実際には平安時代後期創建の寺院跡説が有力。)
霧島市立隼人塚史跡館
(隼人塚の歴史や由来についての博物館)
奈良時代 薩摩川内市 薩摩国分寺跡史跡公園
その他 鹿児島の観光スポット訪問記については、当ページ(当画面)内の観光地訪問記一覧に目次があります。



噴火情報  :  注:2012年3月現在、新燃岳噴火警戒のため、入山禁止になっています。今後の警戒レベル(将来の入山規制解除も含めて)の最新情報については、以下のリンク先をご参照下さい。
 →  霧島市ホームページ内の「霧島山に関する規制状況」
(もしも将来りんく切れになった場合には、「霧島市ホームページ」内のキーワード「霧島山+規制」でのgoogle検索結果で、当該情報移行先ページ(画面)をお探し下さい。)


感想  :    高千穂峰は、天孫降臨伝説に伴う天逆鉾(天の逆鉾)を見たくて、以前から登りたかった山です。途中のガレ場は相当しんどかったので、坂本龍馬が日本初の新婚旅行の際に引き抜いたという天逆鉾を見た時には感激しました。

  また、前年、霧島連山縦走を行った時には、最初は途中でリタイヤして翌週単独で踏破し直したのに対して、この日に高千穂峰に登った際には仲間と一緒に登れたので、そのことがとてもうれしかったです。仲間と一緒に山頂から見た眺めはとても良い眺めであり、「やはり独りよりは、仲間と一緒の方が良い」と思いました。と同時に、高千穂峰は国見の山であり、鹿児島県側も宮崎県側もよく見えますので、本当に眺めが良かったです。この段落は後年書き加えているのですが、この時の仲間は私にとっては本当に心から大切な仲間ですので、転勤で鹿児島県を去ってしまった今日、この仲間と過ごせた日々はとても懐かしい、戻れるものならば戻りたい日々だと心から思います。

  登山という見地では高千穂峰ガレ場の状況が余りにも凄くて「一歩進んで二歩下がる」的な状況で必死になって登るハメに陥りましたので、感想としては、峰1つだけでも高千穂峰の方が、4つの峰を縦走した霧島連山縦走よりもキツかった・・・というのが、仲間と私の共通の感想でした。ガレ場では登山事故などを起こさぬよう、安全には注意して皆様には山を登っていただきたいと思います。

  なお、この時の高千穂峰登山での話ではなく前年の霧島連山縦走の時の話ですが、上述のとおり私自身は霧島連山縦走の単独踏破をしましたが、山では何かあった場合に助けてくれるパーティーがいた方が良いので、余程登山に慣れている方以外には絶対に単独登山はお薦めできず、仲間と楽しみながら登ることがお薦めです。実際、韓国岳の遭難事故 - 小松箱日記,  韓国岳遭難 - まっちゃんの山学校 - Yahoo!ブログにも記載されているとおり、平成21(2009)年11月2日には、韓国岳登山中に家族とはぐれて遭難し、小学校5年生の男の子が遺体で発見される、悲しく痛ましい事故が起きました本来は楽しい家族の思い出になった筈の家族の登山旅行が、残された遺族には一生忘れられない悲しみになってしまった悲劇です。このようなことが再発してはいけませんその山に慣れているベテランを例外として登山は複数行動が大原則であり、この「私が単独登山した」点は、マネしないで、安全に気をつけて登山して下さい
霧島縦走について  →   (当HP内の)霧島連山登山(霧島トレッキング・霧島縦走コース:韓国岳,獅子戸岳,新燃岳,中岳)


  天孫降臨の地は宮崎県高千穂峡だという説と、この高千穂峰だという説と2説ありますが、この山容と、山頂からの雄大な眺めとを思えば、この高千穂峰こそが天孫降臨の地だと思います。天孫降臨伝説関連の、神代三山陵に関しては、以下のリンク先をご参照下さい。
可愛山陵について  →   (当HP内の)可愛山陵訪問記
高屋山上陵について  →   (当HP内の)高屋山上陵訪問記
吾平山上陵について  →   吾平山上陵
(リンク先は楽天トラベル(旧・旅の窓口) ・ たびノートのサブ・コンテンツ。)
吾平山上陵
(リンク先はフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』のサブ・コンテンツ。)


  記紀時代の日本神話や、それから坂本龍馬に興味のある方にはお薦めのスポットです。また、霧島連山縦走などの他の霧島山系トレッキングも同様ですが、霧島の山々を登る際には、汗を流して下山した後で霧島温泉の温泉で体を洗えば、心地よい満足感に浸ることができます。この日は下山した後で、霧島温泉地域では少々離れた一軒宿である、野々湯温泉で一泊して温泉を楽しみました。


当HP「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」を紹介する本  : 
本の表紙
   共著:高知工科大学大学院起業家コース著『木の葉、売ります。ベンチャーに見る日本再生へのヒント 』((株)ケー・ユー・ティー発行,丸善発売,2006年12月10日),\1,575−.





高千穂峰の登山道に入ったばかりの位置から見上げた御鉢(おはち)です。




高千穂峰の登山途中から眺めた霧島連山です。




御鉢(おはち)から見上げた高千穂峰山頂です。高千穂峰は登山口からは御鉢(おはち)に隠れて見えず、この位置で初めて見えるようになります。御鉢(おはち)に登るまでガレ場が続くので安全注意です。




高千穂峰山麓の寄生活火山・御鉢(おはち)の火口壁です。御鉢(おはち)の火口壁上の細い道は「馬の背」と呼ばれています。




高千穂峰山麓の寄生活火山・の御鉢(おはち)から遠望した桜島です。




高千穂峰山麓の寄生活火山・の御鉢(おはち)の火口の底です。噴煙が上がっています。恐ろしい・・・!。




確か場所は、高千穂峰山頂と御鉢(おはち)の間の浅い谷である背門丘(せとお;別名:「千里が谷」,又は「天の河原」。リンク先は地図)だったと思いますが、ケルン(ケアン)がありました。




背門丘(せとお)から見上げた高千穂峰山頂です。ガレ場が連続している様子がよく分かります。かなり登りにくいです。




高千穂峰山頂近辺だと思いますが、高千穂峰から写した霧島連山です。手前が中岳,その後に新燃岳,右後ろに見えるのが韓国岳だと思います。うーん、獅子戸岳はどこだろう?。




これが有名な、高千穂峰山頂にある天逆鉾(天の逆鉾:あまのさかほこ)です。




高千穂峰山頂の天逆鉾(天の逆鉾)の前には簡単な鳥居がありました。笠木の下に島木がない神明系鳥居です。




高千穂峰山頂の天逆鉾(天の逆鉾)と鳥居の写真をもう一つ。




高千穂峰山頂の天逆鉾(天の逆鉾)のどアップ写真です。坂本龍馬日本初の新婚旅行の際に引き抜いたという逸話で有名です。




高千穂峰山頂の天逆鉾(天の逆鉾)は、神武天皇の曾祖父であるニニギノミコト(瓊瓊杵尊)天孫降臨の際に突き立てたという伝説があります。




高千穂峰山頂から見た宮崎県側の光景です。絶景です!。




高千穂峰山頂から遠望した桜島です。




高千穂峰山頂から見た、恐らくは隼人・国分・姶良地域だと思う方面の絶景です。手前に見える屋根は山小屋です。




高千穂峰山頂の山小屋です。




高千穂峰山頂の山小屋では、お金を払うとこのような「登山認定証」を発行して貰うことができます。一生の思い出の記念品です。




うろ覚えですが、確か生駒高原から見上げた高千穂峰だったと思います。西側から見た山容のような気もしますので、もしかしたら高千穂牧場辺りから写した写真だったかも知れません。生駒高原コスモス園高千穂牧場を同じ日に回ったので、写真を整理していてどちらか分からなくなってしまいました。




鹿児島空港から遠望した高千穂峰です。鹿児島空港は、鹿児島市よりも霧島温泉の方が近い場所にあり、晴れた日には高千穂峰が見えます。




高千穂峰への登山口である高千穂河原には、高千穂河原ビジターセンターがあります。高千穂河原ビジターセンターには「高千穂峰山頂パノラマ体験コーナー」があり、高千穂峰山頂の天逆鉾(天の逆鉾:あまのさかほこ)の復元模型があります。高千穂峰に登らない方は、高千穂河原ビジターセンター高千穂峰山頂を疑似体験することができます。

→   (当HP内の)高千穂河原&高千穂河原ビジターセンター訪問記



霧島縦走コースのゴールでもある高千穂河原にある、霧島神宮の古宮(ふるみや)の参道入り口の鳥居です。霧島神宮古宮址高千穂河原にあり、これは霧島神宮とは別の場所です。

→   (当HP内の)霧島神宮古宮址訪問記



坂本龍馬の日本初の新婚旅行関連スポットとしては、霧島神宮もあります。霧島神宮は、天孫降臨伝説の舞台として知られる、由緒ある古代史・古代伝説の舞台でもあります。

→   (当HP内の)霧島神宮訪問記



坂本龍馬の日本初の新婚旅行関連スポットとしては、塩浸温泉の施設が塩浸温泉龍馬公園として2010年春にリニューアル・オープンしました。塩浸温泉龍馬公園には、博物館,「坂本龍馬・お龍新婚湯治碑(写真)」,温泉施設があります。

→   (当HP内の)塩浸温泉龍馬公園入湯記 + 坂本龍馬・お龍新婚湯治碑訪問記



坂本龍馬の日本初の新婚旅行関連スポットとしては、和気神社もあります。和気神社は、犬飼滝に隣接しています。

→   (当HP内の)和気神社訪問記



坂本龍馬の日本初の新婚旅行関連スポットとしては、犬飼滝もあります。犬飼滝は、和気神社に隣接しています。

→   (当HP内の)犬飼滝訪問記



  写真は、坂本龍馬日本初の新婚旅行で訪問した温泉の一つ・霧島いわさきホテル栄之尾温泉(緑渓湯苑)です。
  また、栄之尾温泉(緑渓湯苑)の写真の浴槽(湯船)は、平成22年(2010年)のNHK大河ドラマ『龍馬伝』での、塩浸温泉のシーンのロケ地の浴槽でもあります。

→   (当HP内の)霧島いわさきホテル(栄之尾温泉(緑渓湯苑)+林田温泉)入湯記



写真は、坂本龍馬日本初の新婚旅行で入湯した温泉の一つ・霧島の硫黄谷温泉硫黄谷温泉霧島ホテルです。硫黄谷温泉霧島ホテルの敷地内には、坂本龍馬の記念碑もあります。

→   (当HP内の)硫黄谷温泉霧島ホテル入湯記



坂本龍馬の日本初の新婚旅行関連スポットとしては、鹿児島市天保山公園もあります。天保山公園には、「坂本竜馬新婚の碑(写真)」があります。

→   (当HP内の)「天保山公園+坂本竜馬新婚の碑」訪問記



鹿児島県へは、九州新幹線で行けます。
時刻表は → JR九州ホームページ




鹿児島県人吉温泉方面からJR九州 ・ 肥薩線の列車で行く場合には、楽しい観光列車「いさぶろう・しんぺい」号観光特急「はやとの風」で乗り継いで行くことができます。写真は観光特急「はやとの風」です。
時刻表は → JR九州ホームページ




霧島温泉霧島神宮へは、特急「きりしま」(写真)等のJR九州 ・ 日豊本線の列車で行くことができます。霧島神宮駅から霧島いわさきホテル行き等のいわさきバスネットワーク(旧・林田バス)のバスで行くことができます。2009年3月現在、JR九州霧島・えびの温泉きっぷ,  霧島・指宿のんびりきっぷが便利です(リンク先URLは2009年3月現在)。時刻表は、以下のリンク先でご参照可能です。なお、飛行機でお越しの方は鹿児島国際空港からの空港連絡バスで行くことができます。
路線 時刻表
日豊本線 JR九州ホームページ
いわさきバスネットワーク(旧・林田バス) 交通ナビかごしま
九州のバス時刻表




霧島温泉郷へは、観光特急「はやとの風」(写真)等のJR九州 ・ 肥薩線の列車で行くことができます。霧島温泉駅から霧島いわさきホテル行き等のいわさきバスネットワーク(旧・林田バス)のバスで行くことができます。2009年3月現在、JR九州霧島・えびの温泉きっぷ,  霧島・指宿のんびりきっぷが便利です(リンク先URLは2009年3月現在)。時刻表は、以下のリンク先でご参照可能です。なお、飛行機でお越しの方は鹿児島国際空港からの空港連絡バスで行くことができます。
路線 時刻表
肥薩線 JR九州ホームページ
いわさきバスネットワーク(旧・林田バス) 交通ナビかごしま
九州のバス時刻表




鹿児島県 ・ 北薩・中薩地域熊本県 ・ 八代市方面から行く場合には、肥薩おれんじ鉄道で行くことができます。

時刻表は    肥薩おれんじ鉄道公式ホームページ

沿線観光案内は    (当HP内の)肥薩おれんじ鉄道乗車記










鹿児島県の宿泊予約
鹿児島県の温泉宿宿泊予約
鹿児島温泉(鹿児島市内温泉)&桜島  温泉宿一覧
指宿温泉  温泉宿一覧
霧島温泉  温泉宿一覧
妙見温泉  温泉宿一覧
鹿児島県:航空券+ホテル・宿の宿泊予約 鹿児島県:航空券+ホテル・宿の宿泊予約


坂本龍馬関連の観光案内(注)
(注) 特にリンク先が示されていない場合には当ホームページ内の訪問記で、リンク先を示している場合には他のホームページへの外部リンクです。

坂本龍馬の日本初の新婚旅行関係の観光スポット(鹿児島県)
全般的に (当HP内の)「坂本龍馬・おりょうの日本初の新婚旅行(日本最初のハネムーン)」ゆかりの観光スポット案内
温泉
霧島温泉等、霧島エリア
硫黄谷温泉霧島ホテル
栄之尾温泉(霧島いわさきホテル)
「塩浸温泉龍馬公園」&「坂本龍馬・お龍新婚湯治碑」
妙見温泉,安楽温泉など新川渓谷温泉郷
日当山温泉
温泉以外 霧島 高千穂峰登山
霧島神宮
和気神社
犬飼滝
浜之市港
華林寺跡(花林寺跡)
龍馬ハネムーンウォークin霧島
鹿児島市 天保山公園(坂本竜馬新婚の碑,共月亭,砲台跡,調所広郷の像)
西郷南州翁宅地跡
小松帯刀邸跡
【楽天トラベル・特集】龍馬の手紙 手紙でめぐる龍馬とニッポン ・ 鹿児島県(新婚旅行)
(リンク先は楽天トラベルのサブ・コンテンツで、リンク先URLは2010年8月現在。)
高知県坂本龍馬関係の観光スポット
高知市 桂浜 高知県立坂本龍馬記念館
坂本龍馬像
高知市
中心部
高知市立龍馬の生まれた町記念館
坂本龍馬誕生地の碑
香南市 龍馬歴史館
(リンク先は楽天トラベル ・ 旅コミのサブ・コンテンツ。楽天トラベル ・ たびノートでも龍馬歴史館として紹介されています。)
【楽天トラベル・特集】龍馬の手紙 手紙でめぐる龍馬とニッポン ・ 高知県(少年時代)
(リンク先は楽天トラベルのサブ・コンテンツで、リンク先URLは2010年8月現在。)
その他の都府県の坂本龍馬関係の観光スポット
【楽天トラベル・特集】龍馬の手紙 手紙でめぐる龍馬とニッポン ・ 東京都(江戸;青春時代)
(リンク先は楽天トラベルのサブ・コンテンツで、リンク先URLは2010年8月現在。)
【楽天トラベル・特集】龍馬の手紙 手紙でめぐる龍馬とニッポン ・ 神戸・福井(駆け出し時代)
(リンク先は楽天トラベルのサブ・コンテンツで、リンク先URLは2010年8月現在。)
【楽天トラベル・特集】龍馬の手紙 手紙でめぐる龍馬とニッポン ・ 長崎県(亀山社中)
(リンク先は楽天トラベルのサブ・コンテンツで、リンク先URLは2010年8月現在。)
【楽天トラベル・特集】長崎観光連盟「龍馬が愛した長崎」
(リンク先は楽天トラベルのサブ・コンテンツで、リンク先URLは2010年8月現在。)
【楽天トラベル・特集】龍馬の手紙 手紙でめぐる龍馬とニッポン ・ 京都1(薩長同盟)
(リンク先は楽天トラベルのサブ・コンテンツで、リンク先URLは2010年8月現在。)
【楽天トラベル・特集】龍馬の手紙 手紙でめぐる龍馬とニッポン ・ 京都2(海援隊)
(リンク先は楽天トラベルのサブ・コンテンツで、リンク先URLは2011年1月現在。)
【楽天トラベル・特集】龍馬の手紙 手紙でめぐる龍馬とニッポン ・ 山口・福山(新婚生活)
(リンク先は楽天トラベルのサブ・コンテンツで、リンク先URLは2010年8月現在。)



鹿児島県の寺社仏閣観光スポットの訪問記
カテゴリー 地域 訪問or体験したスポット
天孫降臨伝説日向神話 霧島周辺 霧島神宮
(天孫降臨伝説のニニギノミコトが祭神。良い神社が多い鹿児島県内でも、特に別格的にお薦めの神社)
霧島神宮古宮址
高千穂峰登山(霧島神宮御神体:天孫降臨の場所)
薩摩川内市 新田神社(薩摩国一宮)
可愛山陵
(天孫降臨伝説・日向神話の瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)の陵墓で、神代三山上陵の1つ)
霧島市 鹿児島神宮(大隅国一宮)
高屋山上陵
(日向神話の彦火々出見尊(ヒコホホデミノミコト,別名・火遠理命(ホオリノミコト),山幸彦)の陵墓で、神代三山上陵の1つ)
その他 鹿児島市(含む桜島) 照国神社
(島津斉彬公を祭神とする、鹿児島市を代表する神社)
猫神神社
(島津家別邸・名勝 仙巌園(磯庭園)にあります)
南洲神社・南洲墓地
(西郷隆盛命を祭神とする神社と、西郷隆盛ら西南戦争薩軍戦死将兵を合葬した墓地)
荒田八幡宮
福昌寺跡(島津家墓地)
南洲寺(僧月照の墓)
南林寺由緒墓
松原神社
大中寺(薩摩義士の墓)
慈眼寺公園(慈眼寺跡)
谷山神社
霧島エリア 和気神社
隼人・国分・姶良地域 蒲生八幡神社
長年寺跡と島津墓地・亀墓
加治木護国神社(加治木島津館跡)
日置市 妙円寺
(島津義弘菩提寺で、妙円寺詣り発祥の禅寺)
徳重神社
(島津義弘を祭神とする、妙円寺詣り会場の神社)
雪窓院跡&島津義久公剃髪石(座禅石)
薩摩川内市 泰平寺
薩摩国分寺跡史跡公園
出水市 感応寺(感応禅寺)・五廟社(島津氏最初の5代の墓)
日本一のお地蔵様(出水市・八坂神社)
さつま町 紫尾神社(紫尾区営温泉「神の湯」入湯記)
志布志市 大慈寺
屋久島 益救神社(最南端の式内社,旧多禰国一宮)
屋久島大社
その他 鹿児島の観光スポット訪問記については、当ページ(当画面)内の観光地訪問記一覧に目次があります。



鹿児島県内の古代史関連観光スポット(+宮崎県の関連スポット)
当ホームページ内の訪問記
カテゴリー 地域 訪問or体験したスポット
古代遺跡&古代遺跡博物館 鹿児島市 鹿児島市立ふるさと考古歴史館(掃除山遺跡,草野貝塚関係の展示)
指宿市 時遊館COCCOはしむれ(指宿市考古博物館),橋牟礼川遺跡
霧島市 上野原縄文の森(上野原遺跡)
博物館
(古代遺跡専門の博物館ではないが、出土品も展示されている博物館)
鹿児島市 鹿児島県歴史資料センター黎明館
霧島市 霧島市立隼人歴史民俗資料館
薩摩川内市 川内歴史資料館
天孫降臨伝説,日向神話 霧島周辺 霧島神宮
霧島神宮古宮址
高千穂峰登山(天孫降臨の地)
薩摩川内市 可愛山陵
新田神社(薩摩国一宮)
霧島市 高屋山上陵
鹿児島神宮(大隅国一宮)
熊襲関連 霧島市 熊襲の穴(熊襲穴)
隼人関連 霧島市 隼人塚
(実際には平安時代後期創建の寺院跡説が有力。)
霧島市立隼人塚史跡館
(隼人塚の歴史や由来についての博物館)
奈良時代 薩摩川内市 薩摩国分寺跡史跡公園
その他 鹿児島の観光スポット訪問記については、当ページ(当画面)内の観光地訪問記一覧に目次があります。
未訪問の主な場所
カテゴリー 地域 古代史関連スポット
古代遺跡 南さつま市
加世田市
栫ノ原遺跡(カコイノハライセキ)
(リンク先は南さつま半島文化のサブ・コンテンツ。鹿児島県ホームページでも栫ノ原遺跡として紹介されています(2009年8月参照)。出土品は加世田郷土資料館で展示されています。)
出水市 上場遺跡(ウワバイセキ)
(リンク先は全国旅そうだんのサブ・コンテンツ。じゃらんネットでも上場遺跡として紹介されています。)
鹿屋市 王子遺跡資料館
(リンク先は全国旅そうだんのサブ・コンテンツ。鴨着く島(ブログ)でも王子遺跡資料館として紹介されています。)
種子島 南種子〜広田遺跡
全国旅そうだんでも広田遺跡として、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』でも広田遺跡として紹介されています。)
横峯遺跡
(リンク先は全国旅そうだんのサブ・コンテンツ。フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』でも横峯遺跡として紹介されています。)
立切遺跡
(リンク先は形岡不動産のサブ・コンテンツ。鹿児島県ホームページでも立切遺跡として紹介されています(2009年8月参照)。出土品は中種子町立歴史民俗資料館で展示されています。)
奄美大島 宇宿貝塚(ウシュクカイヅカ)
(リンク先は全国旅そうだんのサブ・コンテンツ。じゃらんネットでも宇宿貝塚として紹介されています。)
天孫降臨伝説,日向神話 鹿屋市
吾平町
吾平山上陵(吾平山陵)
(日向神話の3代目・ウガヤフキアエズノミコトの陵墓。リンク先は楽天トラベル(旧・旅の窓口) ・ たびノートのサブ・コンテンツ。フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』でも吾平山上陵として紹介されています。なお、吾平山上陵比定地には他にも宮崎県鵜戸神宮境内地にもあり、天孫降臨伝説高千穂峰説とも矛盾しない、宮崎県内の神代三山上陵比定地です。)
鵜戸神社(鹿屋市)
(かつては吾平山上陵の東麓にあった、日向神話の3代目・ウガヤフキアエズノミコトを祀る神社。リンク先はフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』のサブ・コンテンツ。鴨着く島でも吾平町麓界隈(鹿屋市吾平町麓)の中で紹介されています。宮崎県鵜戸神宮とは別の神社です。)
南さつま市
加世田市
笠狭宮跡
(天孫降臨伝説・日向神話の初代・瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)の皇居の跡。リンク先は全国旅そうだんのサブ・コンテンツ。じゃらんネットでも笠狭宮跡として紹介されています。)
知覧 豊玉姫神社
(日向神話の2代目・日子穂穂手見尊(彦火々出見尊,山幸彦)の皇后・豊玉姫を祀る神社。リンク先はMAPPLE観光ガイドのサブ・コンテンツ。フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』でも豊玉姫神社(南九州市)として紹介されています。)
指宿市 玉の井
(日向神話の2代目・日子穂穂手見尊(彦火々出見尊,山幸彦)の皇后・豊玉姫が使っていたと伝えられる井戸であり、我が国最古の井戸と伝えられる井戸。リンク先は全国旅そうだんのサブ・コンテンツ。)
霧島市
福山町
宮浦宮
(神武天皇東征の際のお船出の場所と伝えられ、神武天皇を祀る神社。リンク先は全国旅そうだんのサブ・コンテンツ。じゃらんネットでも宮浦宮として紹介されています。)
宮崎県 霧島神宮以外の霧島六社権現宮崎県内の旧薩摩藩領)
東霧島神社(ツマキリシマジンジャ),  霧島東神社,  狭野神社,  霧島岑神社(キリシマミネジンジャ)
(リンク先は全国旅そうだんのサブ・コンテンツ。なお、霧島六社権現中、夷守神社は明治時代に霧島岑神社と合併しました。)
古墳群 さつま町 別府原古墳群(ベップバルコフングン)
(リンク先は全国旅そうだんのサブ・コンテンツ。じゃらんネットでも別府原古墳群として紹介されています。)
大崎町 横瀬古墳
(リンク先は全国旅そうだんのサブ・コンテンツ。MAPPLE観光ガイドでも横瀬古墳として、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』でも横瀬古墳として紹介されています。)
東串良町 唐仁古墳群(トウジンコフングン)
(リンク先は全国旅そうだんのサブ・コンテンツ。MAPPLE観光ガイドでも唐仁古墳群として、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』でも唐仁古墳群として紹介されています。)
肝付町 塚崎古墳群(ツカザキコフングン)
(リンク先はマップルネット(mapple)のサブ・コンテンツ。フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』でも塚崎古墳群として紹介されています。)
その他 鹿児島県の古代遺跡については、以下のホームページに載っています。
・   鹿児島県ホームページ ・ かごしまの紹介 ・ 鹿児島の概要 ・ 歴史・文化 ・ 原始・古代(2009年8月参照)
・   鹿児島県上野原縄文の森公式WEBサイト ・ 埋蔵文化財情報データベース
・   鹿児島県教育総合センター ・ 「かごしまの遺跡をたずねて」
・   フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ・ 九州・沖縄の史跡一覧・鹿児島県



鹿児島県の宿泊予約 & まち楽
(powered by 楽天トラベル, and 楽天市場.)

温泉宿のホテル・旅館の鹿児島県の宿泊予約  ↓
全国温泉宿予約(ホテル検索&宿泊予約ができます) ・ 鹿児島県
   温泉が無いホテル・旅館も含む鹿児島県の宿泊予約  ↓
宿泊施設情報(ホテル検索&宿泊予約ができます) ・ 鹿児島県
鹿児島温泉(鹿児島市内温泉)&桜島  温泉宿一覧    鹿児島市内(鹿児島・桜島)  ホテル・旅館一覧
指宿温泉  空室検索    南薩(指宿・枕崎)  ホテル・旅館一覧
指宿温泉  温泉宿一覧
南薩(指宿・枕崎)  温泉宿一覧
吹上温泉  温泉宿一覧
   北薩(出水・川内)  ホテル・旅館一覧
市比野温泉  温泉宿一覧
宮之城温泉  温泉宿一覧
北薩(出水・川内)  温泉宿一覧
霧島温泉  空室検索    大隅地方(霧島・国分・志布志・鹿屋・内之浦)  ホテル・旅館一覧
霧島温泉  温泉宿一覧
妙見温泉  温泉宿一覧
大隅地方(霧島・国分・志布志・鹿屋・内之浦)  温泉宿一覧
離島地区(種子島・奄美大島・徳之島・屋久島・与論島)  温泉宿一覧    離島地区(種子島・奄美大島・徳之島・屋久島・与論島)  ホテル・旅館一覧
【楽天トラベル】航空券+ホテルがセットになったANA楽パック ・ 鹿児島県
【楽天トラベル】航空券+ホテルがセットになったJAL楽パック ・ 鹿児島県









このページのトップへ    (当ページ内)入湯記一覧へ    (当ページ内)観光地訪問記一覧へ    (当ページ内)全国の観光・温泉案内へ

「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」の訪問記or体験記
地域 訪問or体験した観光地orスポット
鹿児島県全体 鹿児島の芋焼酎が楽天市場で買える鹿児島県内店(リンク先は当HP管理人のブログ・カミタク・ブログの記事。)
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島市電
(鹿児島市電については、当HP管理人の別サイト・鉄道艦船航空陸自マニアでも、鹿児島市交通局として紹介されています。)
鹿児島市内(含む桜島) カゴシマシティビュー乗車記(鹿児島市内観光地周遊バス)
鹿児島市内(含む桜島) 尚古集成館(島津斉彬公による我が国初の洋式工業団地・集成館事業の産業遺産)
鹿児島市内(含む桜島) 島津家別邸:名勝 仙巌園(磯庭園)
鹿児島市内(含む桜島) 猫神神社(+猫グッズ専門店「猫屋」)
鹿児島市内(含む桜島) 磯工芸館(旧島津家吉野植林所)
鹿児島市内(含む桜島) 薩摩ガラス工芸(薩摩切子)工場見学
鹿児島市内(含む桜島) 磯くわはら館(旧芹ヶ野島津家金山鉱業事業所建物のレストラン)
鹿児島市内(含む桜島) 異人館(旧鹿児島紡績所技師館)
鹿児島市内(含む桜島) caf'e潮音館(旧・重富島津家別邸米蔵の石蔵のカフェ:田之浦潮音館)
鹿児島市内(含む桜島) 城山(城山展望台)
鹿児島市内(含む桜島) 鶴丸城(鹿児島城)
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島県歴史資料センター黎明館
鹿児島市内(含む桜島) 薩摩義士碑
鹿児島市内(含む桜島) 大中寺(薩摩義士の墓)
鹿児島市内(含む桜島) 平田公園(平田靱負屋敷跡&平田靱負銅像)
鹿児島市内(含む桜島) 西郷隆盛銅像
鹿児島市内(含む桜島) 大久保利通銅像
鹿児島市内(含む桜島) 維新ふるさと館
鹿児島市内(含む桜島) 甲突川河畔(桜のお花見&歴史散策)
鹿児島市内(含む桜島) 東郷平八郎誕生地
鹿児島市内(含む桜島) 示現流兵法所史料館(示現流史料館)
鹿児島市内(含む桜島) 天璋院篤姫の生家・今和泉島津家本邸跡
鹿児島市内(含む桜島) 南洲神社・南洲墓地
鹿児島市内(含む桜島) 西郷南洲顕彰館
鹿児島市内(含む桜島) 西郷洞窟
鹿児島市内(含む桜島) 福昌寺跡(島津家墓地)
鹿児島市内(含む桜島) 照国神社と六月灯
鹿児島市内(含む桜島) 探勝園跡(島津三銅像〜照国神社脇の島津斉彬公像,島津久光公像,島津忠義公像〜
鹿児島市内(含む桜島) 荒田八幡宮と六月灯
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島市立美術館
鹿児島市内(含む桜島) 長島美術館
鹿児島市内(含む桜島) 陽山美術館
鹿児島市内(含む桜島) 児玉美術館
鹿児島市内(含む桜島) 三宅美術館
鹿児島市内(含む桜島) かごしま近代文学館・かごしまメルヘン館
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島県立博物館
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島市立科学館
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島大学総合研究博物館
鹿児島市内(含む桜島) 石橋記念公園・石橋記念館(祇園之洲公園)
鹿児島市内(含む桜島) いおワールド かごしま水族館
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島市平川動物公園
鹿児島市内(含む桜島) 奄美の里(本場大島紬の里)
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島市立ふるさと考古歴史館(掃除山遺跡出土品,草野貝塚展示博物館)
鹿児島市内(含む桜島) 県立吉野公園(桜のお花見の名所)
鹿児島市内(含む桜島) 多賀山公園(東郷平八郎銅像,東福寺城址)
鹿児島市内(含む桜島) おはら祭
鹿児島市内(含む桜島) かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島ウォーターフロント「ドルフィンポート」
鹿児島市内天文館 山形屋百貨店
鹿児島市内(含む桜島) 天文館(鹿児島の中心街・繁華街)
鹿児島市内天文館 うなぎの末よし
鹿児島市内天文館 正調さつま料理 熊襲亭
鹿児島市内天文館 cafe de MANON(カフェ・ド・マノン)
鹿児島市内天文館 さつまいもの館
鹿児島市内天文館 唐芋ワールド
鹿児島市内天文館 池畑天文堂
鹿児島市内天文館 T−MAXボウル(T-MAX BOWL)
鹿児島市内(含む桜島) アミュプラザ鹿児島&大観覧車アミュラン
鹿児島市内(含む桜島) 南洲寺(僧月照の墓)
鹿児島市内(含む桜島) 南林寺由緒墓
鹿児島市内(含む桜島) 松原神社
鹿児島市内(含む桜島) 天保山公園(坂本竜馬新婚の碑,共月亭,砲台跡,調所広郷の像)
鹿児島市内(含む桜島) 慈眼寺公園(慈眼寺跡)
鹿児島市内(含む桜島) 谷山神社
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島カテドラル・ザビエル教会
鹿児島市内(含む桜島) ザビエル滞麑記念碑(ザビエル公園)
鹿児島市内(含む桜島) 桜島納涼観光船
鹿児島市内(含む桜島) 桜島フェリー
鹿児島市内(含む桜島) 桜島(特に湯之平展望所)
鹿児島市内(含む桜島) 桜島焼窯元・桜岳陶芸
指宿周辺 岩崎美術館・工芸館
指宿周辺 時遊館COCCOはしむれ(指宿市考古博物館),橋牟礼川遺跡
指宿周辺 知林ヶ島
指宿周辺 特別快速なのはなDX(注:運行は2011年春まで)
知覧周辺 知覧特攻平和会館
知覧周辺 知覧武家屋敷群
知覧周辺 ミュージアム知覧(南九州市立博物館)
知覧周辺 薩摩英国館
南薩地域(指宿市山川) 長崎鼻
南薩地域(指宿市山川) フラワーパーク かごしま
南薩地域(指宿市山川) JR日本最南端の駅「西大山駅」
南薩地域 開聞岳 & 開聞山麓自然公園
南薩地域 池田湖
南薩地域 あじろ浜(網代浜)訪問記&坊津観光案内
霧島周辺 霧島神宮
霧島周辺 霧島神宮古宮址
霧島周辺 高千穂河原&高千穂河原ビジターセンター
霧島周辺 霧島連山登山(霧島トレッキング・霧島縦走コース:韓国岳,獅子戸岳,新燃岳,中岳)
霧島周辺 高千穂峰登山
霧島周辺 和気神社
霧島周辺 犬飼滝
霧島周辺 高千穂牧場
霧島周辺 生駒高原 コスモス園
霧島周辺 特急きりしま
霧島周辺 観光特急「はやとの風」(肥薩線の旅行)
霧島周辺 観光列車「いさぶろう・しんぺい」号(肥薩線の旅行)
隼人・国分・姶良地域 上野原縄文の森(上野原遺跡)
隼人・国分・姶良地域 鹿児島神宮(大隅国一宮)
隼人・国分・姶良地域 霧島市立隼人歴史民俗資料館
隼人・国分・姶良地域 隼人塚
隼人・国分・姶良地域 霧島市立隼人塚史跡館
隼人・国分・姶良地域 熊襲の穴
隼人・国分・姶良地域・溝辺 高屋山上陵
(日向神話の彦火々出見尊(ヒコホホデミノミコト,別名・火遠理命(ホオリノミコト),山幸彦)の陵墓で、神代三山上陵の1つ)
隼人・国分・姶良地域 龍門滝
隼人・国分・姶良地域 長年寺跡と島津墓地・亀墓
隼人・国分・姶良地域 加治木島津館跡(加治木護国神社)
隼人・国分・姶良地域 蒲生八幡神社
隼人・国分・姶良地域 蒲生の大クス(特別天然記念物)
北薩・中薩 ・ 日置市 さつま湖公園
北薩・中薩 ・ 日置市 妙円寺
(島津義弘菩提寺で、妙円寺詣り発祥の禅寺)
北薩・中薩 ・ 日置市 徳重神社
(島津義弘を祭神とする、妙円寺詣り会場の神社)
北薩・中薩 ・ 日置市 雪窓院跡&島津義久公剃髪石(座禅石)
北薩・中薩 ・ 日置市 一宇治城跡(伊集院城跡;城山公園)
北薩・中薩 ・ いちき串木野市 薩摩金山蔵
(焼酎蔵[焼酎工場]見学,金山跡坑道見学,薩摩料理&焼酎お食事処)
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 川内川花火大会
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 新田神社(薩摩国一宮)
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 可愛山陵
(天孫降臨伝説・日向神話の瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)の陵墓で、神代三山上陵の1つ)
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 泰平寺
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 薩摩国分寺跡史跡公園
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 川内歴史資料館
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 川内まごころ文学館
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 川内戦国村
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 川内原子力発電所展示館
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 きやんせふるさと館
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市 藺牟田池(いこいの村いむた池入湯記)
北薩・中薩 肥薩おれんじ鉄道
北薩・中薩 ・ 出水市 感応寺(感応禅寺)・五廟社(島津氏最初の5代の墓)
北薩・中薩 ・ 出水市 出水市ツル観察センター
北薩・中薩 ・ 出水市 出水麓武家屋敷群
北薩・中薩 ・ 出水市 出水市出水駅観光特産品館「飛来里」
北薩・中薩 ・ 出水市 日本一のお地蔵様(出水市・八坂神社)
北薩・中薩 ・ さつま町 紫尾神社(紫尾区営温泉「神の湯」入湯記)
大隅半島 ・ 志布志市 大慈寺
屋久島 益救神社(最南端の式内社,旧多禰国一宮)
屋久島 屋久島大社
屋久島 屋久杉自然館(+「縄文杉の写真」,杉の茶屋)
屋久島 ボタニカルリサーチパーク(屋久島有用植物リサーチパーク)+トローキの滝
屋久島 屋久杉ランド(ヤクスギランド)
屋久島 紀元杉
屋久島 白谷雲水峡
横浜 ホテルニューグランド
横浜 横浜伊勢佐木町ワシントンホテル
横浜 横浜ランドマークタワー&横浜ロイヤルパークホテル
湘南・三浦・鎌倉 観音崎京急ホテル・レストラン「浜木綿」(&「SPASSO(スパッソ)」案内)
湘南・三浦・鎌倉 観音崎灯台
北九州,下関他 門司港レトロ地区:全般
北九州,下関他 門司港レトロ地区:旧門司税関
北九州,下関他 門司港レトロ地区:門司港駅
北九州,下関他 門司港レトロ地区:旧門司三井倶楽部
北九州,下関他 門司港レトロ地区:海峡プラザ赤煉瓦ガラス館 & オルゴールミュージアム門司港を含む)
高知の観光 高知城
高知の観光 桂浜
高知の観光 高知県立坂本龍馬記念館
高知の観光 坂本龍馬像
高知の観光 高知市立龍馬の生まれた町記念館
高知の観光 坂本龍馬誕生地の碑
名古屋の観光 覚王山日泰寺
名古屋の観光 末森城址(末盛城址)&城山八幡宮
岐阜県の観光 治水神社(薩摩義士ゆかりの神社)
岐阜県の観光 千本松原(油島千本松締切堤)
岐阜県の観光 国営木曽三川公園・木曽三川公園センター
三重県の観光 海蔵寺(薩摩義士の墓)
三重県の観光 常音寺(薩摩義士の墓)
長野県の観光 岩松院(福島正則公霊廟)
長野県の観光 諏訪大社上社本宮
長野県の観光 諏訪大社上社前宮
長野県の観光 神長官守矢史料館
長野県の観光 尖石縄文考古館,尖石遺跡,与助尾根遺跡
長野県の観光 御射鹿池(みしゃかいけ)
(東山魁夷の「白い馬」シリーズの名画「緑響く」の取材地)
長野県の観光 横谷渓谷(よこやけいこく)
ここで紹介しきれていない最新の訪問記or体験記はこちらへ





このページのトップへ    (当ページ内)入湯記一覧へ    (当ページ内)観光地訪問記一覧へ    (当ページ内)全国の観光・温泉案内へ

「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」の温泉・温浴施設の入湯記
温泉,地域 入湯した温泉・温浴施設
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) 城山観光ホテル・城山温泉・さつま乃湯(桜島と海が見える露天風呂があります。)
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) ホテル吹上荘
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) 温泉ホテル中原別荘
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) ホテル満秀
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) KKR鹿児島敬天閣
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) 錦江高原ホテル
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) ホテルエスポワールタナカ
鹿児島市内温泉(ホテル(兼)立ち寄り湯) 健康プラザ田中温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 芦刈温泉(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 池田温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 一本桜温泉センター(市内西部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 今村温泉(市内中心部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) うちの温泉センター(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) お乃湯(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 温泉錦湯(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) かごっま温泉(天文館最寄り)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 春日温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 霧島温泉(天文館最寄り)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 花野温泉たぬき湯(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 郡元温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) さつま温泉(天文館最寄り かつ ウォーターフロント・ベイエリア)(注)
(注)残念ながら2007年6月に廃業したとの由です。
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 野天風呂 薩摩いろはの湯(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 慈眼寺温泉(市内南部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 寿康温泉(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 城山長寿泉(市内中心部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 新川温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 新とそ温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) ジェルめいわ温泉(旧・めいわ温泉,市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 太陽ヘルスセンター(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 武岡温泉(市内西部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 竹迫温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 中山温泉(市内南部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 中村温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 永吉温泉(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 滑川温泉(市電沿線,JR鹿児島駅最寄り)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 南開温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 西田温泉(鹿児島中央駅最寄り)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) はらら温泉(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 真砂温泉(市内南部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) みずほ温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) みやこ温泉(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) みょうばん温泉(鹿児島中央駅最寄り)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) みょうばん温泉まきばの湯(市内南部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 薬師温泉(市内北部)
鹿児島温泉(桜島地域) 国民宿舎レインボー桜島・マグマ温泉
鹿児島温泉(桜島地域) さくらじま白浜温泉センター
鹿児島市・桜島古里温泉 ふるさと観光ホテル
鹿児島市・桜島古里温泉 桜島シーサイドホテル
鹿児島市・桜島古里温泉 さくらじまホテル
鹿児島市内温泉・足湯 ドルフィンポート・足湯
鹿児島市内温泉・足湯 奄美の里・足湯
指宿温泉 指宿いわさきホテル
指宿温泉 指宿白水館
指宿温泉 指宿こころの湯(日帰り温泉立ち寄り湯のスーパー銭湯。旅館「指宿こころの宿」も併設されています。)
指宿温泉 二月田温泉殿様湯(指宿温泉でも特に歴史と伝統のある、日帰り温泉立ち寄り湯)
指宿市(旧・山川町地域)・鰻温泉 区営鰻温泉
指宿市(旧・山川町地域)・鰻温泉 うなぎ温泉まつまえ
指宿市(旧・山川町地域)・伏目温泉 山川ヘルシーランド露天風呂(海が見える露天風呂がある日帰り温泉立ち寄り湯)
南薩地域・枕崎市 枕崎なぎさ温泉(海が見える露天風呂がある日帰り温泉立ち寄り湯)
霧島温泉郷 霧島いわさきホテル
霧島温泉郷 霧島国際ホテル
霧島温泉郷 霧島スパヒルズ(旧「霧島第一ホテル スパヒルズ」)
霧島温泉郷 硫黄谷温泉霧島ホテル
霧島温泉郷 静流荘
霧島温泉郷 旅行人山荘
霧島温泉郷 前田温泉カジロが湯(日帰り温泉立ち寄り湯)
霧島温泉郷 新湯温泉・霧島新燃荘
霧島温泉(霧島山麓) 野々湯温泉
霧島温泉郷&霧島山系山麓の温泉地 栗野岳温泉南洲館
霧島山系周辺平野部・吉松温泉郷 吉松駅前温泉
新川渓谷温泉郷 塩浸温泉龍馬公園
新川渓谷温泉郷 日の出温泉きのこの里
日当山温泉 日当山温泉・花の湯
国分,隼人,姶良地区・足湯 鹿児島空港天然温泉足湯「おやっとさあ」
国分,隼人,姶良地区 船津温泉
国分,隼人,姶良地区 重富温泉
国分,隼人,姶良地区 姶良市温泉センター くすの湯(旧・蒲生町多目的温泉保養センター「くすの湯」)
国分,隼人,姶良地区 龍門滝温泉
北薩・中薩吹上温泉郷 みどり荘
北薩・中薩いちき串木野市 薩摩金山蔵 「杜氏乃湯」
(温浴施設は、後になくなっており、焼酎蔵[焼酎工場]見学,金山跡坑道見学,薩摩料理&焼酎お食事処専用施設になっています。)
北薩・中薩川内市街地温泉 川内ホテル・川内温泉センター
北薩・中薩川内市街地温泉 温泉平佐城(平佐城温泉)
北薩・中薩藺牟田温泉 いこいの村いむた池
北薩・中薩紫尾温泉 紫尾区営温泉「神の湯」
屋久島等・屋久島の温泉 屋久島いわさきホテル
屋久島等・屋久島の温泉 JRホテル屋久島
屋久島等・屋久島の温泉 縄文の宿 まんてん
屋久島等・屋久島の温泉 平内海中温泉
屋久島等・屋久島の温泉 湯泊温泉
屋久島等・屋久島の温泉 尾之間温泉
屋久島等・屋久島の温泉 楠川温泉
屋久島等・屋久島の温泉 旧・大浦温泉(大浦の湯)
横浜の温泉 横浜みなとみらい万葉倶楽部
横浜温泉 綱島温泉・綱島ラジウム温泉東京園
横浜温泉 綱島温泉・富士乃湯
横浜温泉 天然温泉みうら湯弘明寺店
横浜温泉 若宮湯
横浜温泉 中島館
横浜の大浴場付きホテル ブリーズベイホテル・リゾート&スパ,&  リゾートカプセル桜木町
東京都の温泉 麻布十番温泉  (注) 残念ながら2008年3月末で廃業しました。
東京都の温泉 東京ドーム天然温泉 Spa LaQua(スパ ラクーア)
川崎温泉 縄文天然温泉 志楽の湯
福岡市内温泉 薬院しろやま乃湯  (注) 残念ながら閉館しました。
福岡市内温泉 萃豊閣ホテル&南福岡グリーンホテル温泉
福岡市内温泉 八百治博多ホテル・八百治の湯
人吉市内の温泉 球磨川ラフティング MAIN STREAM & ビジネスホテル白山山荘 附属温泉
高知の温泉 龍河温泉(香美市)
高知の温泉 物部川ほとりの温泉 夢の温泉(香美市)
高知の温泉 高知黒潮ホテル・黒潮温泉「龍馬の湯」(香南市)
高知の温泉 高知三翠園・高知三翠園温泉水哉閣(高知市)
高知の温泉 スーパーホテル高知・長岡温泉・龍馬の湯(高知市)
高知の温泉 国民宿舎 桂浜荘(高知市桂浜:人工温泉)
札幌市内温泉 JRタワーホテル日航札幌・スカイリゾートスパ「プラウブラン(月の島)」
札幌市内温泉 ホテルモントレエーデルホフ札幌・スパ
大阪市内温泉 スーパーホテルCity大阪天然温泉(なにわ天然温泉「花乃井」)
大阪市内温泉 ホテル阪神「徳次郎の湯」(天然温泉スパ&サウナ)
大阪市内温泉 天然温泉なにわの湯
大阪府・箕面温泉 箕面温泉スパーガーデン
秋田県の温泉 乳頭温泉郷・鶴の湯温泉
山梨県の温泉 下部温泉郷・古湯坊源泉館
山梨県の温泉 下部温泉・くつろぎの宿裕貴屋(旧・大市館)
長野県の温泉 奥蓼科温泉郷 渋御殿湯
長野県の温泉 明治温泉旅館
長野県の温泉 毒沢鉱泉神乃湯
ここで紹介しきれていない最新の入湯記はこちらへ



このページのトップへ    (当ページ内)入湯記一覧へ    (当ページ内)観光地訪問記一覧へ    (当ページ内)全国の観光・温泉案内へ




全国と鹿児島県の温泉&観光
鹿児島県の温泉&観光
(訪問した所は訪問記(注),訪問未済みの所はリンク集)

(注)100箇所以上に及ぶ、当HPオリジナル・コンテンツ。
地域 温泉案内 観光案内
鹿児島市
(桜島を含む)
鹿児島温泉とは(鹿児島市内温泉とは) 鹿児島市内(含む桜島)観光案内
鹿児島市の温泉(ホテル・旅館,桜島も含む)
鹿児島市の温泉(温泉銭湯[日帰り温泉立ち寄り湯],桜島も含む)
指宿 指宿及びその周辺の温泉 指宿観光案内
南薩 南薩地域の温泉 知覧観光案内
南薩観光案内
霧島 霧島温泉 霧島観光案内
霧島市,姶良
(霧島温泉以外)
妙見温泉など新川渓谷温泉郷 隼人・国分・姶良地域観光案内
日当山温泉&姫城温泉
その他霧島市(旧国分市,旧隼人町),姶良地区の温泉
北薩・中薩 北薩・中薩地域の温泉 北薩・中薩の観光案内
大隅
(霧島以外)
大隅地域の温泉 大隅観光案内
種子島,屋久島,三島村,十島村地区 種子島,屋久島,三島村,十島村の温泉 種子島,屋久島,三島村,十島村の観光案内
奄美諸島 奄美大島,与論島,沖永良部島地区の温泉 奄美大島,与論島,沖永良部島,喜界島,徳之島の観光案内
特集 NHK大河ドラマ「篤姫」の故郷紹介(鹿児島観光案内)(New! 2007年12月)

「坂本龍馬・おりょうの日本初の新婚旅行(日本初のハネムーン)」ゆかりの観光スポット案内(New! 2010年08月)


横浜
(全般,観光

(横浜のホテル)
東京
(全般,観光

(東京のホテル)
川崎
(全般,観光

(川崎のホテル)
横浜温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
東京の温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
川崎温泉
湘南・三浦・鎌倉の温泉・観光

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
相模原市,厚木市,相模湖,丹沢,小田急沿線(箱根,東京,川崎以外)の温泉・観光

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
札幌市内観光・温泉定山渓温泉も含む)

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
夕張の温泉・観光
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
花巻温泉郷
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
名古屋・愛知県の温泉・観光

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
京都市の温泉・観光

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
大阪府の温泉・観光

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
神戸市の温泉・観光有馬温泉も含む)

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
高知の観光・温泉

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
松山市の観光・温泉道後温泉も含む)

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
北九州&筑豊&豊前&下関の温泉・観光

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
福岡市の観光
(全般,観光

(福岡のホテル)
福岡市及びその近郊の温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
甘木朝倉地域の温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
荒尾・大牟田地域の温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
黒川温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
由布院温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
別府温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
人吉温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
その他の地域の温泉・観光(全国各地)

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
各地の温泉入湯記 各地の観光訪問記




 このHPはリンク・フリーです。サブ・コンテンツへの直リンクもOKです。






HMV
タワーレコード
indiesmusic.com


楽天トラベル

  


  


  



  


  


  



  



このHP作者に関係のある別HPです。

カミタクの部屋

  

カミタク・ブログ

  

STATISTICS
炭鉱マニア

  

鉄道艦船航空陸自マニア

  

ネットDE討論@Marine



このページの先頭へ


温泉天国・鹿児島温泉紹介!へ(戻る)    温泉天国・鹿児島温泉紹介!(フレーム枠内メニュー画面)へ(戻る)


鹿児島の山「高千穂峰」の登山訪問記(鹿児島観光案内ガイド)。:鹿児島,観光,ガイド,鹿児島県,案内,高千穂峰