カミタクの部屋

  

カミタク・ブログ

  

鉄道艦船航空陸自マニア

  

STATISTICS
「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」トップ > 温泉天国・鹿児島温泉紹介!(フレーム枠内メニュー画面) > 鹿児島県観光案内知覧周辺 > ミュージアム知覧(南九州市立博物館)

ミュージアム知覧(南九州市立博物館)

  

ミュージアム知覧(南九州市立博物館)訪問記

「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」トップ > 温泉天国・鹿児島温泉紹介!(フレーム枠内メニュー画面) > 鹿児島県観光案内知覧周辺のミュージアム知覧(南九州市立博物館)を訪れた訪問記録)




観光地名  :  ミュージアム知覧(南九州市立博物館[旧・知覧町立博物館])

電話番号  :  0993−83−4433
住所
(リンク先は地図)

 :  鹿児島県南九州市知覧町郡17880番地

地図
(powered by Google Map
 : 


訪問日  :  2007年3月4日

HP  :  ミュージアム知覧(南九州市立博物館)
(リンク先は南九州市(旧・知覧町)のサブ・コンテンツで公式WEBサイト。)

ミュージアム知覧
(リンク先は楽天トラベル(旧・旅の窓口) ・ 旅コミ(クチコミ) ・ 鹿児島県のサブ・コンテンツ。)

ミュージアム知覧
(リンク先は楽天トラベル(旧・旅の窓口) ・ たびノートのサブ・コンテンツ。)

ミュージアム知覧(南九州市立博物館)については、その他、
鹿児島県公式観光ガイド「ゆっくり・悠・遊・観光かごしま」でもミュージアム知覧として、 知覧町ガイド@ブログでもミュージアム知覧として、 全国旅そうだんでもミュージアム知覧として、 MAPPLE観光ガイド(まっぷる)でもミュージアム知覧として、 るるぶ.comるるぶ観光情報:鹿児島県でもミュージアム知覧として、 Travel@nifty国内スポット情報鹿児島県でもミュージアム知覧として、 じゃらんnet観光スポット鹿児島県でもミュージアム知覧として、 あきさせない,眠らせないぞ!!(ブログ)でも知覧 ミュージアム知覧(南九州市立博物館)として、 琴鳴窯電脳通信所(blog)でもミュージアム知覧で特別展が開催されます。の中で、 薩摩焼な日々(blog)でも「ミュージアム知覧」として、 九州に来て、見て(blog)でも知覧訪問が続きますの中で、 はじめてのルアー(blog)でも『三国名勝図会』の中で、 富山市議会議員 しきだ博紀 コミュニケーション・ブログでも薩摩の小京都知覧町として紹介されています。)

知覧城については、
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』でも知覧城として、 川元パパのホームページでも鹿児島県文化財 ・ 市町村別 ・ 知覧町 ・ 鹿児島県文化財「知覧城跡」や、  中世の山城(薩摩と外城) ・ 三州の城郭・薩摩国 ・ 知覧町城址図 ・ 薩摩の国「知覧城」として、 ちえぞー! 城行こまい ・ 鹿児島県のお城でも知覧城として、 YORIさんのHP(お城見てある記) ・ お城見てある記 or 訪城記録(今迄に訪問したお城リスト)でも全国の城(鹿児島2)知覧城 or 南九州の旅(二日目前編)として、 九州旅のリンク集 ・ 別館・九州のお城 ・ 鹿児島のお城でも知覧城として、 ダイヤ主水スクエア ・ 日本のお城案内所 ・ 九州・沖縄でも知覧城として、 「TOSUの旅行のススメ」でも知覧城として、 ぶらーり ひとーり まちあるき まちあるきの考古学でも知覧の中で、 重箱の隅観察記録 ・ 城めぐり(城跡の石垣の写真)でも鹿児島の城の中で、 城郭探訪 騎西城 訪城(ブログ)でも南九州の城 知覧城址と武家屋敷郡として、 雑記帳(blog)でも知覧城と亀甲城として、 funny 一時 serious のち interesting(blog)でも鹿児島再訪その3〜9/9(日)PMの中で紹介されています。)

隠れ念仏については
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』でも隠れ念仏として、 西本願寺 鹿児島別院でもかくれ念仏の歴史,  隠れ念仏めぐりとして、 ワシモ(WaShimo)のホームページへようこそ!でもレポート・隠れ念仏として、 はてなダイアリーでも隠れ念仏とはとして、 実録!?横浜の生臭BOZUさん(笑)(ブログ)でも「鹿児島〜かくれ念仏探訪〜その8」の巻として 紹介されています。)

水車からくり,知覧町豊玉姫神社,厚地松山製鉄遺跡については
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』でも豊玉姫神社 (南九州市)として、 南さつま半島文化 鹿児島県薩摩半島民俗文化博物館でも水車からくり・六月灯(ろくがつどう)として、 鹿児島の年中行事(Kagoshima Traditional Event)でも鹿児島県知覧町豊玉姫神社の水カラクリとして、 ワシモ(WaShimo)のホームページへようこそ!でもレポート・知覧の水車からくりとして、 奈良大学 ・ 文学部史学科 ・ 実験歴史学 ・ からくりおもちゃの復元でも水車からくりとして、 わんぱく遊湯倶楽部 (ブログ)でも知覧ではありませんが【戦国島津】竹田神社水車からくり2008として、 ROAD OUT(blog)でも豊玉姫神社の水車からくり…今年は「はなさかじいさん」として、 鹿児島で暮らす(blog)でも知覧町・豊玉姫神社の六月灯として、 発見・鹿児島!blog(blog)でも豊玉姫神社の銀杏として、 Stop Time(blog)でも豊玉姫神社(知覧町)で水からくりとして、 鹿児島県公式観光ガイド「ゆっくり・悠・遊・観光かごしま」でも厚地松山製鉄遺跡として、 かごしまの旅(鹿児島県四地区観光連絡協議会)でも厚地松山製鉄遺跡として、 技術のわくわく探検記でも鹿児島・藩政時代の技術遺産(厚地松山製鉄遺跡・二ツ谷製鉄遺跡)として、 川元パパのホームページ ・ 鹿児島県文化財 ・ 市町村別 ・ 知覧町でも厚地松山製鉄遺跡(あつぢまつやませいてついせき)として、 和鉄の道 Iron Road Mutsu Nakanishi Home Page top page(和鉄 『たたら』探訪 & 『風来坊』 Country Walk) ・ 和鉄の道 ・ Iron Road file DOCKでも薩摩 知覧の石組み製鉄遺跡群を訪ねて 薩摩独自の石組炉 それが日本最初の薩摩洋式高炉を立ち上げた(PDF)として、 鹿児島大学 ・ 鹿児島大学リポジトリでも長谷川雅康「薩摩のものづくり研究 薩摩藩集成館事業における反射炉・建築・水車動力・工作機械・紡績技術の総合的研究」(鹿児島大学教育学部科研費報告,2004-3) ・ pp.141-160(内の上田 耕「7−6 鹿児島の在来製鉄の考古学的調査」)(PDF)の中で 紹介されています。)

交通案内
アクセス
行き方
 : 
鹿児島県への行き方(2009年4月現在)
鉄道 JR九州 ・ 鹿児島支社
・   九州新幹線
・   特急「きりしま」
日豊本線 : 宮崎市−(都城経由−「霧島温泉への拠点駅・霧島神宮駅」経由)−鹿児島市 ・ 鹿児島中央駅
・   観光列車「いさぶろう・しんぺい」号,  観光特急「はやとの風」
肥薩線 : 熊本県 ・ 人吉−(鹿児島県 ・ 湧水町 ・ 吉松駅乗換−「霧島温泉への拠点駅・霧島温泉駅」経由)−鹿児島市 ・ 鹿児島中央駅
・   特急「指宿のたまて箱」
鹿児島県県内路線・指宿枕崎線鹿児島市 ・ 鹿児島中央駅指宿市 ・ 指宿駅
・   吉都線  宮崎県 ・ 都城鹿児島県 ・ 湧水町 ・ 吉松駅
・   日南線  宮崎市 ・ 南宮崎駅鹿児島県 ・ 志布志市 ・ 志布志駅

肥薩おれんじ鉄道 ・ 快速「スーパーおれんじ」「オーシャンライナーさつま」
熊本県 ・ 八代−(鹿児島県 ・ 出水(いずみ)経由)−鹿児島県 ・ 川内(せんだい)。旧JR鹿児島本線の同区間が、九州新幹線開業に伴い並行在来線分離により設立された第三セクター鉄道。)
飛行機
【楽天トラベル:航空券+ホテルがセットになったANA楽パック】 > 鹿児島県
(ANAの予約画面経由でSNA(スカイネットアジア航空)やオリエンタルエアブリッジ(ORC)の予約もできます。)

【楽天トラベル:航空券+ホテルがセットになったJAL楽パック】 > 鹿児島県
【楽天トラベル】航空券予約
(SKYMARK Airlines(スカイマーク)や、ANAの予約画面経由でSNA(スカイネットアジア航空)やオリエンタルエアブリッジ(ORC)の便の予約もできます。)
オリエンタルエアブリッジ  長崎鹿児島線)
フジドリームエアラインズ(FDA)  静岡県 ・ 富士山静岡空港鹿児島線:2009年3月現在、2009年夏から就航しました。)
鹿児島国際空港ホームページ ・ 交通アクセス
海路 当HP内の鹿児島の交通・アクセスをご参照下さい。
バス オール九州 高速バス予約サイト 楽バス
福岡市鹿児島市桜島号,  大阪鹿児島市トロピカル号,  神戸鹿児島市トワイライト神戸号,  大分鹿児島市トロピカル号,  宮崎市鹿児島市線などの高速バスの予約ができます。)
いわさきバスネットワーク(旧・林田バス)鹿児島交通バス等の時刻表・路線検索は、以下のリンク先でご参照可能です。
九州のバス時刻表
交通ナビかごしま
九州のバス乗り放題乗車券「SUNQパス」
九州ローカルバス時刻表(バス時刻表ボランティアHP) ・ 鹿児島県
指宿温泉,  知覧,  南薩への行き方
鉄道 JR九州 ・ 鹿児島支社
・   指宿温泉へのアクセス:特急「指宿のたまて箱」など指宿枕崎線
路線バス 九州のバス時刻表
交通ナビかごしま
いわさきグループ ・ 鹿児島交通,  いわさきバスネットワークの場所の時刻表は2009年3月現在、九州のバス時刻表,  交通ナビかごしまでご覧いただけます。「知覧喜入(駅)間」、「喜入(駅)知覧池田湖開聞岳長崎鼻指宿駅〜潟山間」、「天文館鹿児島中央駅知覧間」等の路線を鹿児島交通が走らせています。)

特に、2011年3月現在指宿温泉,  知覧では、『のったりおりたりマイプラン』が便利です。
→   いぶすき☆観光ネット(指宿市観光協会)HP  『のったりおりたりマイプラン』紹介ページ
(リンク先URLは2011年3月現在)
コミュニティ・バス等 市内循環バス「イッシーバス」
(リンク先は、指宿市ホームページに載っているイッシーバスに関する情報(2009年3月参照)フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』でもイッシーバス(指宿市コミュニティバス)として紹介されています。)
観光バス 定期観光バス「指宿・知覧コース」
(リンク先は(当HP内の)岩崎美術館・工芸館訪問記の中の該当欄。運行会社「鹿児島交通観光バス」の公式WEBサイトが消滅し、また、例えば鹿児島県観光サイト「本物。の旅かごしま」((社)鹿児島県観光連盟&鹿児島県観光交流局観光課)等の公的サイトはしばしばホームページの模様替えに伴ってリンク切れになるため、自HP内の該当情報掲載欄を代わりに載せておきます。)
レンタサイクル(貸し自転車) JR九州 ・ 電動自転車レンタサイクル「楽チャリ」
指宿駅で借りられます。
海路 鹿児島市,  指宿種子島・屋久島間:高速船トッピー
指宿市山川町南大隅町根占(ねじめ)間:山川・根占フェリー
2011年3月から、南九船舶(なんきゅうフェリー)を運営事業者にして、航路が再開されました。
レンタカー オリックス・レンタカー鹿児島・種子島・屋久島・宮崎・熊本

タクシー 鹿児島交通タクシー
島津交通タクシー
(リンク先はgoo ・ タウンページのサブ・コンテンツ。)
山元交通タクシー


<知覧への行き方>
  鹿児島空港からのアクセス方法については、2006年11月7日をもって空港からの直行連絡バスが廃止になってしまいましたので、南九州市ホームページ「鹿児島空港から知覧へのアクセス」に載っていた(2009年4月現在)、以下の方法をお知らせします。

  (1)   一旦、鹿児島市内行きの空港連絡バスに乗って鹿児島市に行っていただき、以下のa,bいずれかの場所で鹿児島交通の「知覧行き」もしくは「特攻観音入口行き」バスに乗り換えれば、知覧に辿り着けます。
a. 「金生町」バス停で下車して、山形屋BC(バスセンター)で乗り換え
b. 空港連絡バス鹿児島中央駅バス停で下車して、鹿児島中央駅バス乗り場で乗り換え

知覧での下車バス停は、知覧武家屋敷群,  薩摩英国館が「武家屋敷入口」バス停で、知覧特攻平和会館,  ミュージアム知覧(南九州市立博物館)が「特攻観音入口」バス停です。時刻表については、以下のリンク先URLでご参照可能です。
→   鹿児島交通バスの時刻表は、以下のリンク先サイトでご参照可能です。
九州のバス時刻表
交通ナビかごしま
→   鹿児島交通バスの時刻表は、南九州市ホームページ ・ アクセス ・ JR鹿児島中央駅〜知覧 方面行き バス時刻表でもご参照可能です(参照先URLは2009年4月現在)

  (2)   一旦、鹿児島市内行きの空港連絡バスに乗って鹿児島中央駅に行った上で、鹿児島中央駅からはJR指宿枕崎線平川駅もしくは喜入駅まで行き、タクシー又は鹿児島交通のバスに乗れば、辿り着けます。喜入駅前を通る知覧行きのバス路線は、2011年3月現在指宿いわさきホテル指宿駅前経由のものであり、指宿温泉ご宿泊と組み合わせて知覧観光を行う際にもお薦めの路線であると同時に、喜入駅特急「指宿のたまて箱」停車駅でもあります。指宿いわさきホテル指宿駅前,喜入駅前経由知覧行きのバス路線をご利用の場合には、『のったりおりたりマイプラン』が便利です(2011年3月現在)
→   JR九州の時刻表は、JR九州ホームページでご参照いただけます。
→   鹿児島交通バスの時刻表は、以下のリンク先サイトでご参照可能です。
九州のバス時刻表
交通ナビかごしま
→   『のったりおりたりマイプラン』については、以下のリンク先サイトでご参照可能です。以下のこのリンク先でも、2011年3月現在鹿児島交通バスの時刻表をご参照いただけます。
○   いぶすき☆観光ネット(指宿市観光協会)HP  『のったりおりたりマイプラン』紹介ページ
(リンク先URLは2011年3月現在)

  (3)   一旦、山川・指宿行きの空港連絡バスに乗って平川または喜入バス停で下車し、その後は上述(2)と同じ方法で辿り着けます。
  (4) 鹿児島空港鹿児島中央駅からレンタカーに乗っていく。レンタカーについては、以下のリンク先をご参照下さい。
→   オリックス・レンタカー鹿児島・宮崎・熊本
→  




  上述の方法は、鹿児島市内到着後の行程だけを抜き出せば、鹿児島市民などの鹿児島県民の方、或いは、九州新幹線の列車でお越しの方にもご利用いただけます。また、鹿児島交通の路線バスは、指宿温泉にご宿泊の上で周遊される際にもご利用可能であります。
九州のバス時刻表
交通ナビかごしま

  タクシーを使う場合、観光タクシーで周遊する場合には、鹿児島交通タクシー,  島津交通タクシー,  山元交通タクシー等の観光周遊サービスがご利用いただけます。また、知覧市街地でのタクシー会社には、以下のような会社があります(2009年4月現在)。
タクシー うとタクシー
ちらんタクシー(旧 大隣タクシー:知覧のタクシー会社)
(リンク先はYAHOO!地域情報のサブ・コンテンツ。)


  お車で行く場合には、指宿スカイライン知覧インターチェンジ(リンク先は地図)で降りて、県道23号線に出る所(リンク先は地図)で左折して道なりに真っ直ぐ進み、武家屋敷群などがある知覧市街地(リンク先は地図)を抜けたらここの三叉路(リンク先は地図)で左折して県道23号線に入り、しばらく道なりに行けば到着(リンク先は地図)です。


鹿児島の温泉地&観光地  : 
鹿児島県の温泉&観光
(訪問した所は訪問記(注),訪問未済みの所はリンク集)

(注)100箇所以上に及ぶ、当HPオリジナル・コンテンツ。
地域 温泉案内 観光案内
鹿児島市
(桜島を含む)
鹿児島温泉とは(鹿児島市内温泉とは) 鹿児島市内(含む桜島)観光案内
鹿児島市の温泉(ホテル・旅館,桜島も含む)
鹿児島市の温泉(温泉銭湯[日帰り温泉立ち寄り湯],桜島も含む)
指宿 指宿及びその周辺の温泉 指宿観光案内
南薩 南薩地域の温泉 知覧観光案内
南薩観光案内
霧島 霧島温泉 霧島観光案内
霧島市,姶良
(霧島温泉以外)
妙見温泉など新川渓谷温泉郷 隼人・国分・姶良地域観光案内
日当山温泉&姫城温泉
その他霧島市(旧国分市,旧隼人町),姶良地区の温泉
北薩・中薩 北薩・中薩地域の温泉 北薩・中薩の観光案内
大隅
(霧島以外)
大隅地域の温泉 大隅観光案内
種子島,屋久島,三島村,十島村地区 種子島,屋久島,三島村,十島村の温泉 種子島,屋久島,三島村,十島村の観光案内
奄美諸島 奄美大島,与論島,沖永良部島地区の温泉 奄美大島,与論島,沖永良部島,喜界島,徳之島の観光案内
温泉宿 →鹿児島県の温泉宿宿泊予約はこちらへ
特集 NHK大河ドラマ「篤姫」の故郷紹介(鹿児島観光案内)(New! 2007年12月)

「坂本龍馬・おりょうの日本初の新婚旅行(日本初のハネムーン)」ゆかりの観光スポット案内(New! 2010年08月)


鹿児島県の温泉宿,ホテル宿泊予約  : 
鹿児島県の宿泊予約
(powered by 楽天トラベル.)
  ↓

全国温泉宿予約(ホテル検索&宿泊予約ができます) ・ 鹿児島県
  
  ↓

宿泊施設情報(ホテル検索&宿泊予約ができます) ・ 鹿児島県
鹿児島温泉(鹿児島市内温泉)&桜島  温泉宿一覧    鹿児島市内(鹿児島・桜島)  ホテル・旅館一覧
指宿温泉  空室検索    南薩(指宿・枕崎)  ホテル・旅館一覧
指宿温泉  温泉宿一覧
南薩(指宿・枕崎)  温泉宿一覧
吹上温泉  温泉宿一覧
   北薩(出水・川内)  ホテル・旅館一覧
市比野温泉  温泉宿一覧
宮之城温泉  温泉宿一覧
北薩(出水・川内)  温泉宿一覧
霧島温泉  空室検索    大隅地方(霧島・国分・志布志・鹿屋・内之浦)  ホテル・旅館一覧
霧島温泉  温泉宿一覧
妙見温泉  温泉宿一覧
大隅地方(霧島・国分・志布志・鹿屋・内之浦)  温泉宿一覧
種子島・屋久島  温泉宿一覧    種子島・屋久島  ホテル・旅館一覧
      奄美大島・喜界島・徳之島  ホテル・旅館一覧
      沖永良部島・与論島  ホテル・旅館一覧
【楽天トラベル】航空券+ホテルがセットになったANA楽パック ・ 鹿児島県
【楽天トラベル】航空券+ホテルがセットになったJAL楽パック ・ 鹿児島県


解説  :    ミュージアム知覧知覧特攻平和会館のすぐ隣りにあり、、鹿児島県高等学校歴史部会『鹿児島県の歴史散歩 歴史散歩 (46)』山川出版社,2005)p.94の記述を引用して紹介すれば、「知覧の歴史・民俗・考古資料が展示されている」博物館です。ミュージアム知覧公式WEBサイトによれば、「海流に乗り,山野を越えて」、「さまざまな文化がもたらされてきた」とした上で「交錯する文化の波」をメインテーマにしているとの由です。

  ミュージアム知覧は、隣接する知覧特攻平和会館太平洋戦争末期の特攻隊(特別攻撃隊)に焦点を絞っているのに対して、知覧を中心に南薩(南薩摩)の文化・歴史・民俗史料が幅広く展示されている博物館です。中世知覧城江戸時代薩摩藩領内で行われていた一向宗浄土真宗)弾圧時代の隠れ信仰、知覧の風俗・お祭り、などに関する解説や遺物・出土品が展示されており、歴史や民俗学に興味がある方にとっては、舌なめずりしそうな施設です。

  ミュージアム知覧では、中世知覧城の出土品が展示されています。知覧城は1991(平成3年)に行われた発掘調査の後、1993年(平成5年)5月7日に国指定の史跡となました。国指定の史跡としての解説は、文化庁・国指定文化財等データベースに載っています(2008年7月現在)。ミュージアム知覧には後述するように、知覧城の観点からは、その解説や遺物の展示を行う博物館という位置づけの施設になっています。将来どうなるかは存じ上げませんが私が訪問した2007年当時、後述する経緯もあり、知覧城自体には展示・解説施設がありません。知覧では他にも知覧特攻平和会館,  知覧武家屋敷群,  薩摩英国館など魅力的な観光スポットが多いため、時間・工程的に知覧城趾まで足を伸ばすことは困難になってしまった場合には、知覧城に行く代わりに、隣接の知覧特攻平和会館に行くのと併せてミュージアム知覧も楽しむという代替案があり得ます(ただし、これは2007年現在の状況)。私自身、残念ながら知覧城には行きそびれました。ミュージアム知覧には、知覧城の模型や展示史料、閲覧資料や『知覧町文化財調査報告書第3集 知覧城跡』(ミュージアム知覧,1992年)等の販売資料があります(2007年現在)。

  鹿児島県高等学校歴史部会『鹿児島県の歴史散歩 歴史散歩 (46)』山川出版社,2005)pp.93-94によれば、初代の知覧城主は郡司系知覧氏の知覧忠信と伝えられているとの由です。郡司系知覧氏は、島津氏下向前から薩摩国にいた伊作平氏の家です。『同書』pp.93-94によれば、その後、足利尊氏の下文(くだしぶみ)によって島津忠宗の3男・佐多(さた)忠光に与えられて、知覧城は佐多氏の居城になったとの由です。『同書』pp.93-94によればその後、知覧城は、15世紀初頭に一時期、伊集院頼久の乱島津宗家に反旗を翻した島津庶流の伊集院頼久一族の居城になったとの由ですが、1420年(応永27年)に再び佐多氏の居城になったとの由です。『知覧町文化財調査報告書第3集 知覧城跡』(ミュージアム知覧,1992年)p.9によれば、この伊集院頼久一族とは今給黎(いまきいれ)久俊であるとの由です。佐多氏は島津宗家に従うことで勢力を伸ばし、元々島津氏庶流の家であることもあり、久達の時から再び島津姓を名乗ることを許されたとの由です。その他にも、太閤検地に伴う所替で一時期種子島氏が領主になるなど若干の紆余曲折はありましたが、観光スポットとして有名な知覧武家屋敷群があった知覧麓は、この佐多氏系島津氏が治めた麓武家屋敷群ですが、この点について詳しくは知覧武家屋敷群訪問記で解説しています。フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ・ 知覧城によれば、佐多久達(島津久達)の代の時に知覧城は原因不明の出火により炎上してしまったため、一国一城令発令前に実質上、廃城となったとの由です。
 →  ○   (当HP内の)知覧武家屋敷群訪問記
○   知覧城
(リンク先は楽天トラベル(旧・旅の窓口) ・ 旅コミ(クチコミ) ・ 鹿児島県のサブ・コンテンツ。)


  鹿児島県高等学校歴史部会『鹿児島県の歴史散歩 歴史散歩 (46)』山川出版社,2005)pp.93-94によれば、知覧城はシラス台地を利用した中世山城で、大半は大きな谷を空堀とした構造となっているとの由です。ミュージアム知覧では、1991(平成3年)に行われた発掘予備調査の報告書『知覧町文化財調査報告書第3集 知覧城跡』(ミュージアム知覧,1992年)を買い求めることが可能です(2007年現在)。『知覧町文化財調査報告書第3集 知覧城跡』(ミュージアム知覧,1992年)pp.9-11によれば、知覧城は本丸、蔵之城、弓場城、今城の4つの平坦な丘陵頂上部が、それぞれの周囲の急な崖となった曲輪(くるわ)になっているとの由です。この中核となる4曲輪の周囲に、西ノ栫,殿屋敷,児城,南ノ栫,式部殿城等の曲輪がありました。

  『知覧町文化財調査報告書第3集 知覧城跡』(ミュージアム知覧,1992年)pp.1-4,pp.31-39によれば、上述の1991(平成3年)の発掘が行われた経緯は、例えば実際には存在が確認されていないのに天守閣を造ろうとしたりするような、遺跡としての知覧城を破壊しかねない安易な観光開発の計画が当時あり、これに対して知覧城遺跡保存の見地からの調査が必要であったためである模様です。結果としてはそのような安易な観光開発による「人的損壊」から免れることができ、文化財保護と一般公開を両立可能な方法の模索が必要だとされています。2007年時点の現状では、知覧城本体では伐開・清掃,登城道整備,見学台や本丸のログハウス整備,解説案内板整備などを行い一般の遺跡見学を可能にした上で、解説や遺物の展示をミュージアム知覧で行っているとの由です。しかし、ミュージアム知覧知覧城からは距離がありますので、いわゆるビジターセンターとして現地に展示解説施設を設ける必要性が『知覧町文化財調査報告書第3集 知覧城跡』(ミュージアム知覧,1992年)pp.31-39で提案されています。ただし、2008年現在、各地方自治体の財政が苦しいこともあり、このような提案内容が実現するのがいつになるかは不明であり、「やれずにこのまま」という可能性もあります。

  「実際には存在が確認されていないのに天守閣を造ろうとしたりするような、遺跡としての知覧城を破壊しかねない安易で、教養の無さを窺わせてしまうような『人的損壊』の観光開発」を排しながら、「中世城郭遺構を保存しながらの『時代考証に立脚した』観光を楽しめるような観光開発」に関しては、県内や県外の他地域の先行事例としては、以下のような先行事例があります。もしも将来、知覧城の観光開発が2008年現在の状況よりもさらに行われ得るのであれば、参考になる事例です。
  ○   鹿児島市 東福寺城址(多賀山公園)
  ○   鹿児島県 ・ 日置市 一宇治城跡(伊集院城跡;城山公園)
  ○   鹿児島県 ・ 出水市 木牟礼城跡
  ○   青森県八戸市 根城  (根城の広場
  ○   愛媛県松山市 湯築城跡  (道後公園


  一向宗の弾圧は、原口泉著・NHK鹿児島放送局編NHKかごしま歴史散歩日本放送出版協会,1986)pp.126-132によれば、南九州の人吉藩薩摩藩だけで行われていたものであるとの由です。同書pp.126-132によれば、薩摩藩一向宗弾圧を行った理由は、豊臣秀吉による九州征伐,  薩州島津氏による島津氏宗家への反抗,  重臣だった伊集院幸侃(忠棟)による島津氏への謀叛姿勢やその子・忠真父子による反乱(庄内の乱)等の際に一向宗が利敵行為を行ったからだという説は、これらの事件より以前の島津日新斎(じっしんさい)忠良の現行を記した『日新菩薩記』に記載があって時間的に辻褄(つじつま)が合わないことから、本質的な理由ではないだろうとされています。同書pp.126-132によれば、一向宗の教理である平等主義が領主権力の権威と相容れなかったことや、織田信長徳川家康一向一揆に手を焼いた歴史を島津氏が知っていたためであろうと推測されています。

  ここで、「一向宗と領主権力との矛盾」と一口に申せば何やら分かったような気になりますが、実はこれだけでは「観念論的イメージ連想ゲーム」の類でしかなく、具体的にどうなるかまで分かっていないと「単に分かったつもり」でしかありません。この見地からさらに具体的には、同書pp.126-132に、平等主義云々とは別の切り口の財政面からの観点での具体的な状況が載っています。それは、一向宗は信者からの徴収が激しかったため、「農民からの年貢」を一向宗薩摩藩とで取り合うという財政的競合関係に陥る旨は明らかだったから、これを避けたという事情があるとの由です。薩摩藩は、公称77万石とは申せ、この表高は籾殻(もみがら)も含む「籾高」であり、現実の石高である内高表高の半分以下という農業貧乏藩だった旨はよく知られています。ただでさえ少ない年貢を一向宗と取り合いになったら、はたまらないでしょう。ちなみに、大抵の内高の方が表高よりも多い「へそくり状態」であり、内高の方が表高よりも少ないというは珍しいです。また、同書pp.126-132によれば、一向宗外の国内商品市場でも薩摩藩とは商売敵のような関係にあったとの由です。

  しかし、実際には薩摩藩の領民達には一向宗門徒が多く、「隠れ洞穴(がま)」が県内各地に残されています。原口泉著・NHK鹿児島放送局編NHKかごしま歴史散歩日本放送出版協会,1986)pp.126-132によれば、知覧郡は薩摩藩の中でも特に一向宗信徒が多い所だったとの由であり、「隠れ洞穴(がま)」等、隠れ念仏にちなんだ遺跡や遺物が多いとの由です。同書pp.126-132によれば、隠れ一向宗信徒の信仰の集まりを「講(こう)」と呼ぶとの由です。後に薩摩藩明治維新後の廃仏毀釈が最も厳しかったとなり、一時期は藩主菩提寺・福昌寺さえも含めて寺が全滅する程に徹底していました。廃仏毀釈が終わると旧薩摩藩領では昔の寺は復活せずに一向宗の寺院ができる場合が多かったのですが、同書pp.126-132によれば、この際には上述の「講(こう)」が基盤になって一向宗寺院になった場合が多かったとの由です。皮肉なことに、薩摩藩をもってしても潰せなかった隠れ一向宗信徒の「講(こう)」は、同書pp.126-132によれば、太平洋戦争の戦後の社会構造の変化により、農村集落のつながりが弱体化して、姿を消していったとの由です。同書pp.126-132によれば、現存する数少ない「講(こう)」の一つが知覧の「細布(ほそふ)講」であり、(創始者ではありませんが)江戸時代に「細布講」の布教強化に務めたのは、知覧郡出身の永田正源という人物であるとの由です。いずれにせよ、ミュージアム知覧では、薩摩藩によるこのような一向宗禁教政策下での隠れ一向宗信徒に関する展示を見ることができます。なお、薩摩藩廃仏毀釈について詳しくは、当HP内の福昌寺跡(島津家墓地)訪問記で解説しています。
詳しくは  →  (当HP内の)福昌寺跡(島津家墓地)訪問記


  ミュージアム知覧で見ることが可能な祭り民俗史料としては、知覧の名物であるとも言える、豊玉姫神社のお祭りで見られる知覧水車からくりの展示がありました。水車からくり自体も微笑ましくて楽しいのですが、それだけにとどまらず、松尾千歳鹿児島歴史探訪高城書房,2005)pp.172-173によれば、水車からくりの前提となる水車技術は、産業技術的にも薩摩藩史上の意議が大きなものであるとの由です。それは、薩摩藩では足踏鞴(ふいご)ではなく、動力源として水車を用いた水車鞴(ふいご)を使っていたため、幕末島津斉彬による集成館事業における反射炉,  高炉(溶鉱炉)等の洋式製鉄の導入し易かったり、火薬製造や鉱石粉砕の際に蒸気機関の代わりになったりしたためであるとの由です。集成館事業による我が国初の洋式工業化に必要な、基盤要素技術の一つが水車だった訳です。同書pp.172-173によれば、知覧にある厚地松山製鉄遺跡や二ッ谷製鉄遺跡では現役時代に水車が動力源として使われており、豊玉姫神社知覧水車からくりは、こうした所で働いていた人達が奉納したのであろうという推測が載っています。なお、島津斉彬による集成館事業の産業遺産観光(兼)歴史観光については、鹿児島市尚古集成館,  仙巌園(にある反射炉跡や復元大砲模型),  薩摩ガラス工芸(薩摩切子工場見学),  異人館などでお楽しみいただくことが可能です。
詳しくは  →  ○   (当HP内の)尚古集成館訪問記
○   (当HP内の)仙巌園訪問記


  その他、ミュージアム知覧では、知覧の古代遺跡の発掘遺物の展示もあります。考古学から近現代に至るまでの貴重な歴史・民俗遺物が展示された博物館です。


鹿児島県の中世〜近世史関連観光スポット訪問記

 : 
鹿児島県内の中世〜近世史観光スポット訪問記
(寺社仏閣,幕末維新期以外,ただし、島津氏菩提寺と薩摩義士関連の寺院は含む)
カテゴリー 地域 訪問 or 入湯したスポット
城,
武家屋敷
鹿児島市 鶴丸城(鹿児島城)
東福寺城址(多賀山公園)
知覧 知覧武家屋敷群
日置市 一宇治城跡(伊集院城跡;城山公園)
出水市 出水麓武家屋敷群
博物館 鹿児島市 尚古集成館
島津斉彬公による集成館事業の産業遺産(兼)建築遺産の建物内の歴史博物館)
鹿児島県歴史資料センター黎明館
示現流兵法所史料館(示現流史料館)
指宿市 岩崎美術館・工芸館
指宿いわさきホテル併設の美術館・工芸館です。工芸館棟では、里帰りの古薩摩(薩摩焼)や、藩政期民俗資料として、旧薩摩藩領独特の道祖神と言える田の神(タノカンサァ)が展示されています。)
指宿白水館
(当HP管理人入湯時に温泉旅館内ギャラリーで展示されていた莫大なコレクションを展示する博物館として、後日2008年、併設の薩摩伝承館がオープンしました。)
知覧 ミュージアム知覧(南九州市立博物館)
(中世の知覧城遺跡関連の展示博物館)
いちき串木野市 薩摩金山蔵
(芋焼酎醸造元見学(兼)藩政期以来の串木野金山産業遺産
霧島市 霧島市立隼人歴史民俗資料館
(中世〜近世では、大隅国一の宮・鹿児島神宮関連文書,民具,郷土芸能に関する資料が展示されています。)
薩摩川内市 川内歴史資料館
川内戦国村
(鹿児島県の歴史を紹介するテーマパーク(兼)博物館)
建築遺産 鹿児島市 石橋記念公園・石橋記念館(祇園之洲公園)
その他、島津氏,  薩摩藩関連 鹿児島市 島津家別邸:名勝 仙巌園(磯庭園)
福昌寺跡(島津家墓地)
薩摩義士碑
平田公園(平田靱負屋敷跡&平田靱負銅像)
大中寺(薩摩義士の墓)
指宿温泉 二月田温泉殿様湯
薩摩藩主の温泉別荘跡の立ち寄り湯)
霧島温泉 栄之尾(えのお)温泉(霧島いわさきホテル)
姶良市 長年寺跡と島津墓地・亀墓
加治木島津氏の墓)
加治木島津館跡(加治木護国神社)
日置市 妙円寺
島津義弘公菩提寺で、妙円寺詣り発祥の禅寺)
雪窓院跡&島津義久公剃髪石(座禅石)
薩摩川内市 泰平寺
豊臣秀吉による九州征伐の際に、島津義久が降伏して和睦を申し入れた寺)
出水市 感応寺(感応禅寺)
島津氏最初の5代の墓があります。近隣には木牟礼城跡野田郷武家屋敷通り出水市野田史料館もあり、肥薩おれんじ鉄道で行けます。)
その他 鹿児島の観光スポット訪問記については、当ページ(当画面)内の観光地訪問記一覧,  温泉入湯記一覧に目次があります。



感想  :    鹿児島県から名古屋に異動してしまい、行きたいと思っているまま知覧城には行きそびれてしまったのですが、知覧城の遺物を展示している博物館は知覧城ではなく、ここミュージアム知覧であり、ミュージアム知覧で展示品を見ることは叶いました。知覧は、亡き両親との最後の家族旅行で行った思い出の場所であり、丁度、母が死んでから父までもが死んでしまうまでの、私の鹿児島在住最後の時期に、亡母の思い出を辿って知覧特攻平和会館知覧武家屋敷群を訪ねた際に、併せてミュージアム知覧に立ち寄りました。当時居住していた鹿児島市から知覧へは午後から出かけてもドライブ可能な程に近いのですが、現任地(2008年現在)・名古屋からは遠いので、知覧城は行きそびてれも、せめてミュージアム知覧だけでも行ける内に行っておいて良かったと思います。

  歴史ファンとしては、鹿児島県での中世城郭の代表例の一つとも言える知覧城に関する展示があるので、ミュージアム知覧はとても楽しい博物館でした。知覧城だけでなく、古代から近代に至る知覧の歴史を見ることができるので、ミュージアム知覧はとても楽しい施設だった訳です。歴史が好きな方にとっては、ほとんど併設と行っても過言ではない程すぐ隣りに隣接する知覧特攻平和会館や、多少離れていますが、同じ知覧にある知覧武家屋敷群薩摩英国館と併せてお楽しみいただければ、古代から近現代に至るまでの鹿児島県知覧の歴史を満喫することが可能だと思いました。

  ミュージアム知覧に行ったおかげで、集成館事業による我が国初の洋式工業化に必要な、基盤要素技術の一つが水車だった旨と、それが民俗文化となって残っているのが知覧水車からくりである旨を知ることができました。水車技術が集成館事業の基盤要素技術の一つだったということは、博士学位論文「地方都市の地域産業振興-産業構造の変化に対応していかに地域が生き残るか:鹿児島の観光食料産業クラスターと創業支援を例にして-」等、鹿児島を主な事例地域として地域産業振興を研究している私にとっては、極めて印象深いものでした。

  何はともあれ、ミュージアム知覧は、行って見てみる価値のある、極めて歴史的に貴重な展示物が多い博物館だと思いました。イチオシでお薦めの観光施設の一つです。


当HP「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」を紹介する本  : 
本の表紙
   共著:高知工科大学大学院起業家コース著『木の葉、売ります。ベンチャーに見る日本再生へのヒント 』((株)ケー・ユー・ティー発行,丸善発売,2006年12月10日),\1,575−.





ミュージアム知覧の外観です。知覧特攻平和会館のすぐ隣りにあります。




ミュージアム知覧の外観・その2。




ミュージアム知覧の外観・その3。




ミュージアム知覧では、この『知覧町文化財調査報告書第3集 知覧城跡』(ミュージアム知覧,1992年)のような資料を買い求めることができます。




ミュージアム知覧で買い求めた『知覧町文化財調査報告書第3集 知覧城跡』(ミュージアム知覧,1992年)には、知覧城の縄張図が載っていました。この写真では見辛いですが、著作権を侵害してはいけないので、敢えてわざと見辛いままにしてあります。詳しく見たい方は、実際にミュージアム知覧に行っていただき、お買い求め下さるようお願い申し上げます。




知覧にはこの他、このミュージアム知覧のすぐ隣りに知覧特攻平和会館があります。




知覧にはこの他、知覧武家屋敷群があります。




知覧にはこの他、薩摩英国館があります。




知覧温泉 ・ 【楽天トラベル】ホテル末広温泉 ・ 空室検索



知覧観光の際の温泉地には、城山観光ホテル(写真)等がある鹿児島温泉(鹿児島市内温泉)等があります。また、鹿児島温泉(鹿児島市内温泉)は、県庁所在地源泉数日本1を誇る巨大温泉地でもあり、温泉宿だけでなく、市内の銭湯が(例外の数湯を除いて)全て天然温泉の日帰り温泉立ち寄り湯と化しています。
→   ○   (当HP内の)城山観光ホテル入湯記
○   (当HP内の)鹿児島温泉(鹿児島市内温泉)案内のページ




知覧観光の際の温泉地には、指宿いわさきホテル(写真)等の指宿温泉の温泉宿があります。
→   ○   (当HP内の)指宿いわさきホテル入湯記
○   (当HP内の)指宿温泉案内のページ




鹿児島県へは、九州新幹線で行けます。九州新幹線では、大阪新大阪駅)から鹿児島市鹿児島中央駅)間まで最短3時間45分で直通で結ばれます。九州新幹線全線開業で、一気にかごしますぐそこに、鹿児島県。

時刻表は  →  JR九州公式ホームページ

沿線観光案内  →  (当HP内の)九州新幹線乗車記





九州新幹線の終点・鹿児島中央駅特急「指宿のたまて箱」等の指宿枕崎線の列車に乗り換えれば、喜入駅経由知覧観光,  指宿駅経由で指宿温泉,  指宿観光,  南薩観光等を楽しめます。

時刻表は    JR九州ホームページ

列車案内は    (当HP内の)特急「指宿のたまて箱」紹介&特別快速「なのはなDX」乗車記





指宿温泉,  指宿観光,  知覧,  南薩観光に、鹿児島交通の路線バスで行く場合、時刻表は九州のバス時刻表ホームページ,  交通ナビかごしまでご確認いただけます。また、特に、『のったりおりたりマイプラン』が便利です。

九州のバス時刻表

交通ナビかごしま

いぶすき☆観光ネット(指宿市観光協会)HP  『のったりおりたりマイプラン』紹介ページ
(リンク先URLは2011年3月現在)





九州新幹線の終点・鹿児島中央駅特急きりしま等の日豊本線の列車に乗り換えれば、姶良市,  妙見温泉など新川渓谷温泉郷,  霧島温泉,  宮崎県 ・ 都城市,  宮崎市等に行けます。逆に、鹿児島県宮崎県から行く場合には、特急きりしまで行けます(2011年3月現在)

時刻表は    JR九州ホームページ

列車案内は    (当HP内の)特急きりしま乗車記






九州新幹線の終点・鹿児島中央駅観光特急「はやとの風」(写真上)に乗り換えれば、嘉例川駅,  妙見温泉など新川渓谷温泉郷,  霧島温泉,  吉松温泉郷等に行くことができ、さらに観光列車「いさぶろう・しんぺい」号(写真下)と併せて乗れば、楽しい肥薩線の旅を楽しめます。逆に、鹿児島県熊本県 ・ 人吉温泉方面から行く場合には、観光列車「いさぶろう・しんぺい」号観光特急「はやとの風」で行くことができます(2011年3月現在)

時刻表は    JR九州ホームページ

列車案内は    (当HP内の)観光特急「はやとの風」乗車記

   (当HP内の)観光列車「いさぶろう・しんぺい」号乗車記


↑ 観光特急「はやとの風」

観光列車「いさぶろう・しんぺい」号 ↓




九州新幹線新八代駅川内駅(せんだいえき)間は、九州新幹線に並行して、かわいらしい肥薩おれんじ鉄道の列車が走っています。肥薩おれんじ鉄道では、熊本県八代市,  芦北町,  津奈木町,  水俣市,  鹿児島県出水市(いずみし),  阿久根市,  薩摩川内市(さつませんだいし)等の観光スポットや温泉を楽しむことができます。

時刻表は    肥薩おれんじ鉄道公式ホームページ

沿線観光案内は    (当HP内の)肥薩おれんじ鉄道乗車記







鹿児島県の宿泊予約
鹿児島県の温泉宿宿泊予約
鹿児島温泉(鹿児島市内温泉)&桜島  温泉宿一覧
指宿温泉  温泉宿一覧
霧島温泉  温泉宿一覧
妙見温泉  温泉宿一覧
鹿児島県:航空券+ホテル・宿の宿泊予約 鹿児島県:航空券+ホテル・宿の宿泊予約


鹿児島県内の中世〜近世史観光スポット訪問記
(寺社仏閣,幕末維新期以外,ただし、島津氏菩提寺と薩摩義士関連の寺院は含む)
カテゴリー 地域 訪問 or 入湯したスポット
城,
武家屋敷
鹿児島市 鶴丸城(鹿児島城)
東福寺城址(多賀山公園)
知覧 知覧武家屋敷群
日置市 一宇治城跡(伊集院城跡;城山公園)
出水市 出水麓武家屋敷群
博物館 鹿児島市 尚古集成館
島津斉彬公による集成館事業の産業遺産(兼)建築遺産の建物内の歴史博物館)
鹿児島県歴史資料センター黎明館
示現流兵法所史料館(示現流史料館)
指宿市 岩崎美術館・工芸館
指宿いわさきホテル併設の美術館・工芸館です。工芸館棟では、里帰りの古薩摩(薩摩焼)や、藩政期民俗資料として、旧薩摩藩領独特の道祖神と言える田の神(タノカンサァ)が展示されています。)
指宿白水館
(当HP管理人入湯時に温泉旅館内ギャラリーで展示されていた莫大なコレクションを展示する博物館として、後日2008年、併設の薩摩伝承館がオープンしました。)
知覧 ミュージアム知覧(南九州市立博物館)
(中世の知覧城遺跡関連の展示博物館)
いちき串木野市 薩摩金山蔵
(芋焼酎醸造元見学(兼)藩政期以来の串木野金山産業遺産
霧島市 霧島市立隼人歴史民俗資料館
(中世〜近世では、大隅国一の宮・鹿児島神宮関連文書,民具,郷土芸能に関する資料が展示されています。)
薩摩川内市 川内歴史資料館
川内戦国村
(鹿児島県の歴史を紹介するテーマパーク(兼)博物館)
建築遺産 鹿児島市 石橋記念公園・石橋記念館(祇園之洲公園)
その他、島津氏,  薩摩藩関連 鹿児島市 島津家別邸:名勝 仙巌園(磯庭園)
福昌寺跡(島津家墓地)
薩摩義士碑
平田公園(平田靱負屋敷跡&平田靱負銅像)
大中寺(薩摩義士の墓)
指宿温泉 二月田温泉殿様湯
薩摩藩主の温泉別荘跡の立ち寄り湯)
霧島温泉 栄之尾(えのお)温泉(霧島いわさきホテル)
姶良市 長年寺跡と島津墓地・亀墓
加治木島津氏の墓)
加治木島津館跡(加治木護国神社)
日置市 妙円寺
島津義弘公菩提寺で、妙円寺詣り発祥の禅寺)
雪窓院跡&島津義久公剃髪石(座禅石)
薩摩川内市 泰平寺
豊臣秀吉による九州征伐の際に、島津義久が降伏して和睦を申し入れた寺)
出水市 感応寺(感応禅寺)
島津氏最初の5代の墓があります。近隣には木牟礼城跡野田郷武家屋敷通り出水市野田史料館もあり、肥薩おれんじ鉄道で行けます。)
その他 鹿児島の観光スポット訪問記については、当ページ(当画面)内の観光地訪問記一覧,  温泉入湯記一覧に目次があります。





鹿児島県の宿泊予約 & まち楽
(powered by 楽天トラベル, and 楽天市場.)
  ↓

全国温泉宿予約(ホテル検索&宿泊予約ができます) ・ 鹿児島県
  
  ↓

宿泊施設情報(ホテル検索&宿泊予約ができます) ・ 鹿児島県
鹿児島温泉(鹿児島市内温泉)&桜島  温泉宿一覧    鹿児島市内(鹿児島・桜島)  ホテル・旅館一覧
指宿温泉  空室検索    南薩(指宿・枕崎)  ホテル・旅館一覧
指宿温泉  温泉宿一覧
南薩(指宿・枕崎)  温泉宿一覧
吹上温泉  温泉宿一覧
   北薩(出水・川内)  ホテル・旅館一覧
市比野温泉  温泉宿一覧
宮之城温泉  温泉宿一覧
北薩(出水・川内)  温泉宿一覧
霧島温泉  空室検索    大隅地方(霧島・国分・志布志・鹿屋・内之浦)  ホテル・旅館一覧
霧島温泉  温泉宿一覧
妙見温泉  温泉宿一覧
大隅地方(霧島・国分・志布志・鹿屋・内之浦)  温泉宿一覧
種子島・屋久島  温泉宿一覧    種子島・屋久島  ホテル・旅館一覧
      奄美大島・喜界島・徳之島  ホテル・旅館一覧
      沖永良部島・与論島  ホテル・旅館一覧
【楽天トラベル】航空券+ホテルがセットになったANA楽パック ・ 鹿児島県
【楽天トラベル】航空券+ホテルがセットになったJAL楽パック ・ 鹿児島県








このページのトップへ    (当ページ内)入湯記一覧へ    (当ページ内)観光地訪問記一覧へ    (当ページ内)全国の観光・温泉案内へ

「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」の訪問記or体験記
地域 訪問or体験した観光地orスポット
鹿児島県全体 鹿児島の芋焼酎が楽天市場で買える鹿児島県内店(リンク先は当HP管理人のブログ・カミタク・ブログの記事。)
鹿児島市内(含む桜島) 九州新幹線
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島市電
(鹿児島市電については、当HP管理人の別サイト・鉄道艦船航空陸自マニアでも、鹿児島市交通局として紹介されています。)
鹿児島市内(含む桜島) カゴシマシティビュー乗車記(鹿児島市内観光地周遊バス)
鹿児島市内(含む桜島) 尚古集成館(島津斉彬公による我が国初の洋式工業団地・集成館事業の産業遺産)
鹿児島市内(含む桜島) 島津家別邸:名勝 仙巌園(磯庭園)
鹿児島市内(含む桜島) 猫神神社(+猫グッズ専門店「猫屋」)
鹿児島市内(含む桜島) 磯工芸館(旧島津家吉野植林所)
鹿児島市内(含む桜島) 薩摩ガラス工芸(薩摩切子)工場見学
鹿児島市内(含む桜島) 磯くわはら館(旧芹ヶ野島津家金山鉱業事業所建物のレストラン)
鹿児島市内(含む桜島) 異人館(旧鹿児島紡績所技師館)
鹿児島市内(含む桜島) caf'e潮音館(旧・重富島津家別邸米蔵の石蔵のカフェ:田之浦潮音館)
鹿児島市内(含む桜島) 城山(城山展望台)
鹿児島市内(含む桜島) 鶴丸城(鹿児島城)
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島県歴史資料センター黎明館
鹿児島市内(含む桜島) 薩摩義士碑
鹿児島市内(含む桜島) 大中寺(薩摩義士の墓)
鹿児島市内(含む桜島) 平田公園(平田靱負屋敷跡&平田靱負銅像)
鹿児島市内(含む桜島) 西郷隆盛銅像
鹿児島市内(含む桜島) 大久保利通銅像
鹿児島市内(含む桜島) 維新ふるさと館
鹿児島市内(含む桜島) 甲突川河畔(桜のお花見&歴史散策)
鹿児島市内(含む桜島) 東郷平八郎誕生地
鹿児島市内(含む桜島) 示現流兵法所史料館(示現流史料館)
鹿児島市内(含む桜島) 天璋院篤姫の生家・今和泉島津家本邸跡
鹿児島市内(含む桜島) 南洲神社・南洲墓地
鹿児島市内(含む桜島) 西郷南洲顕彰館
鹿児島市内(含む桜島) 西郷洞窟
鹿児島市内(含む桜島) 福昌寺跡(島津家墓地)
鹿児島市内(含む桜島) 照国神社と六月灯
鹿児島市内(含む桜島) 探勝園跡(島津三銅像〜照国神社脇の島津斉彬公像,島津久光公像,島津忠義公像〜
鹿児島市内(含む桜島) 荒田八幡宮と六月灯
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島市立美術館
鹿児島市内(含む桜島) 長島美術館
鹿児島市内(含む桜島) 陽山美術館
鹿児島市内(含む桜島) 児玉美術館
鹿児島市内(含む桜島) 三宅美術館
鹿児島市内(含む桜島) かごしま近代文学館・かごしまメルヘン館
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島県立博物館
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島市立科学館
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島大学総合研究博物館
鹿児島市内(含む桜島) 石橋記念公園・石橋記念館(祇園之洲公園)
鹿児島市内(含む桜島) いおワールド かごしま水族館
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島市平川動物公園
鹿児島市内(含む桜島) 奄美の里(本場大島紬の里)
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島市立ふるさと考古歴史館(掃除山遺跡出土品,草野貝塚展示博物館)
鹿児島市内(含む桜島) 県立吉野公園(桜のお花見の名所)
鹿児島市内(含む桜島) 多賀山公園(東郷平八郎銅像,東福寺城址)
鹿児島市内(含む桜島) おはら祭
鹿児島市内(含む桜島) かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島ウォーターフロント「ドルフィンポート」
鹿児島市内天文館 山形屋百貨店
鹿児島市内(含む桜島) 天文館(鹿児島の中心街・繁華街)
鹿児島市内天文館 うなぎの末よし
鹿児島市内天文館 正調さつま料理 熊襲亭
鹿児島市内天文館 cafe de MANON(カフェ・ド・マノン)
鹿児島市内天文館 さつまいもの館
鹿児島市内天文館 唐芋ワールド
鹿児島市内天文館 池畑天文堂
鹿児島市内天文館 T−MAXボウル(T-MAX BOWL)
鹿児島市内(含む桜島) アミュプラザ鹿児島&大観覧車アミュラン
鹿児島市内(含む桜島) 南洲寺(僧月照の墓)
鹿児島市内(含む桜島) 南林寺由緒墓
鹿児島市内(含む桜島) 松原神社
鹿児島市内(含む桜島) 天保山公園(坂本竜馬新婚の碑,共月亭,砲台跡,調所広郷の像)
鹿児島市内(含む桜島) 慈眼寺公園(慈眼寺跡)
鹿児島市内(含む桜島) 谷山神社
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島カテドラル・ザビエル教会
鹿児島市内(含む桜島) ザビエル滞麑記念碑(ザビエル公園)
鹿児島市内(含む桜島) 桜島納涼観光船
鹿児島市内(含む桜島) 桜島フェリー
鹿児島市内(含む桜島) 桜島(特に湯之平展望所)
鹿児島市内(含む桜島) 桜島焼窯元・桜岳陶芸
指宿周辺 岩崎美術館・工芸館
指宿周辺 時遊館COCCOはしむれ(指宿市考古博物館),橋牟礼川遺跡
指宿周辺 知林ヶ島
指宿周辺 特急「指宿のたまて箱」紹介+特別快速なのはなDX乗車記
知覧周辺 知覧特攻平和会館
知覧周辺 知覧武家屋敷群
知覧周辺 ミュージアム知覧(南九州市立博物館)
知覧周辺 薩摩英国館
南薩地域(指宿市山川) 長崎鼻
南薩地域(指宿市山川) フラワーパーク かごしま
南薩地域(指宿市山川) JR日本最南端の駅「西大山駅」
南薩地域 開聞岳 & 開聞山麓自然公園
南薩地域 池田湖
南薩地域 あじろ浜(網代浜)訪問記&坊津観光案内
霧島周辺 霧島神宮
霧島周辺 霧島神宮古宮址
霧島周辺 高千穂河原&高千穂河原ビジターセンター
霧島周辺 霧島連山登山(霧島トレッキング・霧島縦走コース:韓国岳,獅子戸岳,新燃岳,中岳)
霧島周辺 高千穂峰登山
霧島周辺 和気神社&霧島市和気公園
霧島周辺 犬飼滝
霧島周辺 高千穂牧場
霧島周辺 生駒高原 コスモス園
霧島周辺 特急きりしま
霧島周辺 観光特急「はやとの風」(肥薩線の旅行)
霧島周辺 観光列車「いさぶろう・しんぺい」号(肥薩線の旅行)
隼人・国分・姶良地域 上野原縄文の森(上野原遺跡)
隼人・国分・姶良地域 鹿児島神宮(大隅国一宮)
隼人・国分・姶良地域 霧島市立隼人歴史民俗資料館
隼人・国分・姶良地域 隼人塚
隼人・国分・姶良地域 霧島市立隼人塚史跡館
隼人・国分・姶良地域 熊襲の穴
隼人・国分・姶良地域・溝辺 高屋山上陵
(日向神話の彦火々出見尊(ヒコホホデミノミコト,別名・火遠理命(ホオリノミコト),山幸彦)の陵墓で、神代三山上陵の1つ)
隼人・国分・姶良地域 龍門滝
隼人・国分・姶良地域 長年寺跡と島津墓地・亀墓
隼人・国分・姶良地域 加治木島津館跡(加治木護国神社)
隼人・国分・姶良地域 蒲生八幡神社
隼人・国分・姶良地域 蒲生の大クス(特別天然記念物)
北薩・中薩 ・ 日置市 さつま湖公園
北薩・中薩 ・ 日置市 妙円寺
(島津義弘菩提寺で、妙円寺詣り発祥の禅寺)
北薩・中薩 ・ 日置市 徳重神社
(島津義弘を祭神とする、妙円寺詣り会場の神社)
北薩・中薩 ・ 日置市 雪窓院跡&島津義久公剃髪石(座禅石)
北薩・中薩 ・ 日置市 一宇治城跡(伊集院城跡;城山公園)
北薩・中薩 ・ いちき串木野市 薩摩金山蔵
(焼酎蔵[焼酎工場]見学,金山跡坑道見学,薩摩料理&焼酎お食事処)
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 川内川花火大会
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 新田神社(薩摩国一宮)
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 可愛山陵
(天孫降臨伝説・日向神話の瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)の陵墓で、神代三山上陵の1つ)
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 泰平寺
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 薩摩国分寺跡史跡公園
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 川内歴史資料館
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 川内まごころ文学館
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 川内戦国村
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 川内原子力発電所展示館
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 きやんせふるさと館
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市 藺牟田池(いこいの村いむた池入湯記)
北薩・中薩 肥薩おれんじ鉄道
北薩・中薩 ・ 出水市 感応寺(感応禅寺)・五廟社(島津氏最初の5代の墓)
北薩・中薩 ・ 出水市 出水市ツル観察センター
北薩・中薩 ・ 出水市 出水麓武家屋敷群
北薩・中薩 ・ 出水市 出水市出水駅観光特産品館「飛来里」
北薩・中薩 ・ 出水市 日本一のお地蔵様(出水市・八坂神社)
北薩・中薩 ・ さつま町 紫尾神社(紫尾区営温泉「神の湯」入湯記)
大隅半島 ・ 志布志市 大慈寺
屋久島 益救神社(最南端の式内社,旧多禰国一宮)
屋久島 屋久島大社
屋久島 屋久杉自然館(+「縄文杉の写真」,杉の茶屋)
屋久島 ボタニカルリサーチパーク(屋久島有用植物リサーチパーク)+トローキの滝
屋久島 屋久杉ランド(ヤクスギランド)
屋久島 紀元杉
屋久島 白谷雲水峡
横浜 ホテルニューグランド
横浜 横浜伊勢佐木町ワシントンホテル
横浜 横浜ランドマークタワー&横浜ロイヤルパークホテル
湘南・三浦・鎌倉 観音崎京急ホテル・レストラン「浜木綿」(&「SPASSO(スパッソ)」案内)
湘南・三浦・鎌倉 観音崎灯台
北九州,下関他 門司港レトロ地区:全般
北九州,下関他 門司港レトロ地区:旧門司税関
北九州,下関他 門司港レトロ地区:門司港駅
北九州,下関他 門司港レトロ地区:旧門司三井倶楽部
北九州,下関他 門司港レトロ地区:海峡プラザ赤煉瓦ガラス館 & オルゴールミュージアム門司港を含む)
高知の観光 高知城
高知の観光 桂浜
高知の観光 高知県立坂本龍馬記念館
高知の観光 坂本龍馬像
高知の観光 高知市立龍馬の生まれた町記念館
高知の観光 坂本龍馬誕生地の碑
名古屋の観光 覚王山日泰寺
名古屋の観光 末森城址(末盛城址)&城山八幡宮
岐阜県の観光 治水神社(薩摩義士ゆかりの神社)
岐阜県の観光 千本松原(油島千本松締切堤)
岐阜県の観光 国営木曽三川公園・木曽三川公園センター
三重県の観光 海蔵寺(薩摩義士の墓)
三重県の観光 常音寺(薩摩義士の墓)
長野県の観光 岩松院(福島正則公霊廟)
長野県の観光 諏訪大社上社本宮
長野県の観光 諏訪大社上社前宮
長野県の観光 神長官守矢史料館
長野県の観光 尖石縄文考古館,尖石遺跡,与助尾根遺跡
長野県の観光 御射鹿池(みしゃかいけ)
(東山魁夷の「白い馬」シリーズの名画「緑響く」の取材地)
長野県の観光 横谷渓谷(よこやけいこく)
ここで紹介しきれていない最新の訪問記or体験記はこちらへ





このページのトップへ    (当ページ内)入湯記一覧へ    (当ページ内)観光地訪問記一覧へ    (当ページ内)全国の観光・温泉案内へ

「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」の温泉・温浴施設の入湯記
温泉,地域 入湯した温泉・温浴施設
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) 城山観光ホテル・城山温泉・さつま乃湯(桜島と海が見える露天風呂があります。)
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) ホテル吹上荘
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) 温泉ホテル中原別荘
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) ホテル満秀
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) KKR鹿児島敬天閣
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) 錦江高原ホテル
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) ホテルエスポワールタナカ
鹿児島市内温泉(ホテル(兼)立ち寄り湯) 健康プラザ田中温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 芦刈温泉(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 池田温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 一本桜温泉センター(市内西部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 今村温泉(市内中心部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) うちの温泉センター(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) お乃湯(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 温泉錦湯(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) かごっま温泉(天文館最寄り)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 春日温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 霧島温泉(天文館最寄り)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 花野温泉たぬき湯(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 郡元温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) さつま温泉(天文館最寄り かつ ウォーターフロント・ベイエリア)(注)
(注)残念ながら2007年6月に廃業したとの由です。
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 野天風呂 薩摩いろはの湯(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 慈眼寺温泉(市内南部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 寿康温泉(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 城山長寿泉(市内中心部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 新川温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 新とそ温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) ジェルめいわ温泉(旧・めいわ温泉,市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 太陽ヘルスセンター(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 武岡温泉(市内西部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 竹迫温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 中山温泉(市内南部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 中村温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 永吉温泉(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 滑川温泉(市電沿線,JR鹿児島駅最寄り)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 南開温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 西田温泉(鹿児島中央駅最寄り)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) はらら温泉(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 真砂温泉(市内南部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) みずほ温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) みやこ温泉(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) みょうばん温泉(鹿児島中央駅最寄り)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) みょうばん温泉まきばの湯(市内南部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 薬師温泉(市内北部)
鹿児島温泉(桜島地域) 国民宿舎レインボー桜島・マグマ温泉
鹿児島温泉(桜島地域) さくらじま白浜温泉センター
鹿児島市・桜島古里温泉 ふるさと観光ホテル
鹿児島市・桜島古里温泉 桜島シーサイドホテル
鹿児島市・桜島古里温泉 さくらじまホテル
鹿児島市内温泉・足湯 ドルフィンポート・足湯
鹿児島市内温泉・足湯 奄美の里・足湯
指宿温泉 指宿いわさきホテル
指宿温泉 指宿白水館
指宿温泉 指宿こころの湯(日帰り温泉立ち寄り湯のスーパー銭湯。旅館「指宿こころの宿」も併設されています。)
指宿温泉 二月田温泉殿様湯(指宿温泉でも特に歴史と伝統のある、日帰り温泉立ち寄り湯)
指宿市(旧・山川町地域)・鰻温泉 区営鰻温泉
指宿市(旧・山川町地域)・鰻温泉 うなぎ温泉まつまえ
指宿市(旧・山川町地域)・伏目温泉 山川ヘルシーランド露天風呂(海が見える露天風呂がある日帰り温泉立ち寄り湯)
南薩地域・枕崎市 枕崎なぎさ温泉(海が見える露天風呂がある日帰り温泉立ち寄り湯)
霧島温泉郷 霧島いわさきホテル
霧島温泉郷 霧島国際ホテル
霧島温泉郷 霧島スパヒルズ(旧「霧島第一ホテル スパヒルズ」)
霧島温泉郷 硫黄谷温泉霧島ホテル
霧島温泉郷 静流荘
霧島温泉郷 旅行人山荘
霧島温泉郷 前田温泉カジロが湯(日帰り温泉立ち寄り湯)
霧島温泉郷 新湯温泉・霧島新燃荘
霧島温泉(霧島山麓) 野々湯温泉
霧島温泉郷&霧島山系山麓の温泉地 栗野岳温泉南洲館
霧島山系周辺平野部・吉松温泉郷 吉松駅前温泉
妙見温泉 妙見石原荘
新川渓谷温泉郷 塩浸温泉龍馬公園
新川渓谷温泉郷 日の出温泉きのこの里
日当山温泉 日当山温泉・花の湯
国分,隼人,姶良地区・足湯 鹿児島空港天然温泉足湯「おやっとさあ」
国分,隼人,姶良地区 船津温泉
国分,隼人,姶良地区 重富温泉
国分,隼人,姶良地区 姶良市温泉センター くすの湯(旧・蒲生町多目的温泉保養センター「くすの湯」)
国分,隼人,姶良地区 龍門滝温泉
北薩・中薩吹上温泉郷 みどり荘
北薩・中薩いちき串木野市 薩摩金山蔵 「杜氏乃湯」
(温浴施設は、後になくなっており、焼酎蔵[焼酎工場]見学,金山跡坑道見学,薩摩料理&焼酎お食事処専用施設になっています。)
北薩・中薩川内市街地温泉 川内ホテル・川内温泉センター
北薩・中薩川内市街地温泉 温泉平佐城(平佐城温泉)
北薩・中薩藺牟田温泉 いこいの村いむた池
北薩・中薩紫尾温泉 紫尾区営温泉「神の湯」
屋久島等・屋久島の温泉 屋久島いわさきホテル
屋久島等・屋久島の温泉 JRホテル屋久島
屋久島等・屋久島の温泉 縄文の宿 まんてん
屋久島等・屋久島の温泉 平内海中温泉
屋久島等・屋久島の温泉 湯泊温泉
屋久島等・屋久島の温泉 尾之間温泉
屋久島等・屋久島の温泉 楠川温泉
屋久島等・屋久島の温泉 旧・大浦温泉(大浦の湯)
横浜の温泉 横浜みなとみらい万葉倶楽部
横浜温泉 綱島温泉・綱島ラジウム温泉東京園
横浜温泉 綱島温泉・富士乃湯
横浜温泉 天然温泉みうら湯弘明寺店
横浜温泉 若宮湯
横浜温泉 中島館
横浜の大浴場付きホテル ブリーズベイホテル・リゾート&スパ,&  リゾートカプセル桜木町
東京都の温泉 麻布十番温泉  (注) 残念ながら2008年3月末で廃業しました。
東京都の温泉 東京ドーム天然温泉 Spa LaQua(スパ ラクーア)
川崎温泉 縄文天然温泉 志楽の湯
福岡市内温泉 薬院しろやま乃湯  (注) 残念ながら閉館しました。
福岡市内温泉 萃豊閣ホテル&南福岡グリーンホテル温泉
福岡市内温泉 八百治博多ホテル・八百治の湯
人吉市内の温泉 球磨川ラフティング MAIN STREAM & ビジネスホテル白山山荘 附属温泉
高知の温泉 龍河温泉(香美市)
高知の温泉 物部川ほとりの温泉 夢の温泉(香美市)
高知の温泉 高知黒潮ホテル・黒潮温泉「龍馬の湯」(香南市)
高知の温泉 高知三翠園・高知三翠園温泉水哉閣(高知市)
高知の温泉 スーパーホテル高知・長岡温泉・龍馬の湯(高知市)
高知の温泉 国民宿舎 桂浜荘(高知市桂浜:人工温泉)
札幌市内温泉 JRタワーホテル日航札幌・スカイリゾートスパ「プラウブラン(月の島)」
札幌市内温泉 ホテルモントレエーデルホフ札幌・スパ
大阪市内温泉 スーパーホテルCity大阪天然温泉(なにわ天然温泉「花乃井」)
大阪市内温泉 ホテル阪神「徳次郎の湯」(天然温泉スパ&サウナ)
大阪市内温泉 天然温泉なにわの湯
大阪府・箕面温泉 箕面温泉スパーガーデン
秋田県の温泉 乳頭温泉郷・鶴の湯温泉
山梨県の温泉 下部温泉郷・古湯坊源泉館
山梨県の温泉 下部温泉・くつろぎの宿裕貴屋(旧・大市館)
長野県の温泉 奥蓼科温泉郷 渋御殿湯
長野県の温泉 明治温泉旅館
長野県の温泉 毒沢鉱泉神乃湯
ここで紹介しきれていない最新の入湯記はこちらへ



このページのトップへ    (当ページ内)入湯記一覧へ    (当ページ内)観光地訪問記一覧へ    (当ページ内)全国の観光・温泉案内へ




全国と鹿児島県の温泉&観光
鹿児島県の温泉&観光
(訪問した所は訪問記(注),訪問未済みの所はリンク集)

(注)100箇所以上に及ぶ、当HPオリジナル・コンテンツ。
地域 温泉案内 観光案内
鹿児島市
(桜島を含む)
鹿児島温泉とは(鹿児島市内温泉とは) 鹿児島市内(含む桜島)観光案内
鹿児島市の温泉(ホテル・旅館,桜島も含む)
鹿児島市の温泉(温泉銭湯[日帰り温泉立ち寄り湯],桜島も含む)
指宿 指宿及びその周辺の温泉 指宿観光案内
南薩 南薩地域の温泉 知覧観光案内
南薩観光案内
霧島 霧島温泉 霧島観光案内
霧島市,姶良
(霧島温泉以外)
妙見温泉など新川渓谷温泉郷 隼人・国分・姶良地域観光案内
日当山温泉&姫城温泉
その他霧島市(旧国分市,旧隼人町),姶良地区の温泉
北薩・中薩 北薩・中薩地域の温泉 北薩・中薩の観光案内
大隅
(霧島以外)
大隅地域の温泉 大隅観光案内
種子島,屋久島,三島村,十島村地区 種子島,屋久島,三島村,十島村の温泉 種子島,屋久島,三島村,十島村の観光案内
奄美諸島 奄美大島,与論島,沖永良部島地区の温泉 奄美大島,与論島,沖永良部島,喜界島,徳之島の観光案内
温泉宿 →鹿児島県の温泉宿宿泊予約はこちらへ
特集 NHK大河ドラマ「篤姫」の故郷紹介(鹿児島観光案内)(New! 2007年12月)

「坂本龍馬・おりょうの日本初の新婚旅行(日本初のハネムーン)」ゆかりの観光スポット案内(New! 2010年08月)


横浜
(全般,観光

(横浜のホテル)
東京
(全般,観光

(東京のホテル)
川崎
(全般,観光

(川崎のホテル)
横浜温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
東京の温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
川崎温泉
湘南・三浦・鎌倉の温泉・観光

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
相模原市,厚木市,相模湖,丹沢,小田急沿線(箱根,東京,川崎以外)の温泉・観光

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
札幌市内観光・温泉定山渓温泉も含む)

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
夕張の温泉・観光
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
花巻温泉郷
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
名古屋・愛知県の温泉・観光

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
京都市の温泉・観光

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
大阪府の温泉・観光

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
神戸市の温泉・観光有馬温泉も含む)

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
高知の観光・温泉

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
松山市の観光・温泉道後温泉も含む)

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
北九州&筑豊&豊前&下関の温泉・観光

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
福岡市の観光
(全般,観光

(福岡のホテル)
福岡市及びその近郊の温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
甘木朝倉地域の温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
荒尾・大牟田地域の温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
黒川温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
由布院温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
別府温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
人吉温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
その他の地域の温泉・観光(全国各地)

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
各地の温泉入湯記 各地の観光訪問記




 このHPはリンク・フリーです。サブ・コンテンツへの直リンクもOKです。






HMV
タワーレコード
indiesmusic.com

楽天トラベル

  


  


  



  


  


  



  




このHP作者に関係のある別HPです。

カミタクの部屋

  

カミタク・ブログ

  

STATISTICS
炭鉱マニア

  

鉄道艦船航空陸自マニア

  

ネットDE討論@Marine



このページの先頭へ


温泉天国・鹿児島温泉紹介!へ(戻る)    温泉天国・鹿児島温泉紹介!(フレーム枠内メニュー画面)へ(戻る)


鹿児島の観光地「ミュージアム知覧(南九州市立博物館)」の訪問記(鹿児島観光案内ガイド)。:鹿児島,観光,ガイド,鹿児島県,案内,ミュージアム知覧(南九州市立博物館)